東遊記 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年07月27日
商品形態:
電子書籍

東遊記

  • 著者 武内 涼
発売日:
2018年07月27日
商品形態:
電子書籍

「指輪物語」「西遊記」の興奮を受け継ぐ、時代大河ファンタジー!

唐の時代、大陸にはすべての妖怪を支配する最強の妖怪・蚩尤(しゅう)が封印されていた。その力を完全に葬るため、封印されている蚩尤の眼を富士山に捨てに行く壮大な旅が始まる。その運命は一人の少女に託された!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「東遊記」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 図書館本。初読作家さん。橘逸勢は三筆の一人だということしか知らなかった。空海が出てくるということは密教の呪法でやっつけるとかなのかなと思っていたが、仙人とか道教?が出てきて予想外。しかも中国人の名前が 図書館本。初読作家さん。橘逸勢は三筆の一人だということしか知らなかった。空海が出てくるということは密教の呪法でやっつけるとかなのかなと思っていたが、仙人とか道教?が出てきて予想外。しかも中国人の名前がやっぱり覚えられない。誰が誰やら。期待してたほどのめり込めず、ダラダラ流し読みに・・。全然日本に辿り着かないなと思ってたら辿り着かないまま終わってしまった。結構厚い本だったのに・・どういうこと?続きがあるってこと?これは続編あっても読む気にならないなあ。うーん残念! …続きを読む
    びっぐすとん
    2018年09月13日
    11人がナイス!しています
  • 空海&逸勢のコンビを読みたくて手に取りました。えーと、敵のこと「うぬ」って言っちゃうとこは嫌いじゃないです。脳内画は北斗の拳的イメージ。ちなみに主人公は逸勢さん。ヒロインの少女と淡い恋心が芽生えて。長 空海&逸勢のコンビを読みたくて手に取りました。えーと、敵のこと「うぬ」って言っちゃうとこは嫌いじゃないです。脳内画は北斗の拳的イメージ。ちなみに主人公は逸勢さん。ヒロインの少女と淡い恋心が芽生えて。長安の娼館で留学費をスッカラカンにした冴えない逸勢が、空海と共に、最強の妖怪(?)蚩尤の復活阻止に立ち上がる活劇。終始活劇・・・多すぎて疲れました。中国の神仙・伝説てんこ盛り。干将・莫耶まで出てくるのに、使わずに最後は尻切蜻蛉。あれで「了」って、富士山行くんじゃないの!?空海の存在意義は?うわー!消化不良です。 …続きを読む
    りー
    2018年10月28日
    8人がナイス!しています
  • これで終わりなのか? 続編があるのでは? これで終わりなのか? 続編があるのでは?
    ぶっくlover
    2019年07月13日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品