ロード・オブ・リライト2 ―最強スキル《魔眼》で始める反英雄譚―

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年04月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
374
ISBN:
9784040725635

ロード・オブ・リライト2 ―最強スキル《魔眼》で始める反英雄譚―

  • 著者 十本 スイ
  • イラスト 柴乃 櫂人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年04月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
374
ISBN:
9784040725635

俺は運命を書き換える。少女の願いと絆のために。

帝国領である鉱山の町・フォドンの調査任務中に、アクスたちは、謎の男からその娘・ティトの救出を依頼される。しかしその親娘は、鉱山の中で戦争の引き金にもなりえるある研究を行っていて――!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ロード・オブ・リライト2 ―最強スキル《魔眼》で始める反英雄譚―」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 前巻がほぼ幼少期だったから、物語がスタートしてより面白くなってきた! 今回は帝国の非道っぷりがよくわかる話だった。ブリットは正直自業自得だからあんま同情できなかったんだけど、ティトはなかなかの罪を背負 前巻がほぼ幼少期だったから、物語がスタートしてより面白くなってきた! 今回は帝国の非道っぷりがよくわかる話だった。ブリットは正直自業自得だからあんま同情できなかったんだけど、ティトはなかなかの罪を背負っちゃったな。まぁ、エピローグを見る限り結構したたかみたいだから大丈夫そうだけど笑。セイガとも今度どうなっていくのか、続きが楽しみ! …続きを読む
    くもり
    2018年05月03日
    5人がナイス!しています
  • 鉱山で有名な街を調査する事になる中、鉱山内で研究を行う少女の救出を依頼させる今巻。―――書き換えろ、哀しみ齎す絶望を。本格的に革命団としての仕事を開始し、任務で調査に赴くアクス。その街で待つのは、宿業 鉱山で有名な街を調査する事になる中、鉱山内で研究を行う少女の救出を依頼させる今巻。―――書き換えろ、哀しみ齎す絶望を。本格的に革命団としての仕事を開始し、任務で調査に赴くアクス。その街で待つのは、宿業を背負う少女とかつての親友との邂逅。前巻が舞台の下地を作る巻なら今巻は、舞台を整えいよいよ劇が始まり歩き出す巻であり、先の物語に向けての謎と、世界の謎の鍵となる欠片が新たに登場する巻である。敵も味方も一枚岩とはいかぬ中、始まる戦い。果たして、本当の意味で彼と出会う時何が起きるのか。 次巻も須らく期待である。 …続きを読む
    真白優樹
    2018年04月22日
    3人がナイス!しています
  • まあ、敵が分かり易く「悪い奴」だと読んでて楽だよなぁ、って。 まあ、敵が分かり易く「悪い奴」だと読んでて楽だよなぁ、って。
    菊地
    2018年07月08日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品