新聞記者 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年10月12日
商品形態:
電子書籍

新聞記者

  • 著者 望月 衣塑子
発売日:
2017年10月12日
商品形態:
電子書籍

空気を読まず、出すぎるクギになる。私にできるのはわかるまで質問すること

菅官房長官に質問をぶつけ続ける著者。演劇に夢中だった幼少期、矜持ある先輩記者たち、母との突然の別れ……。記者としての歩みをひもときながら、6月8日を境に劇的に変わった日々、記者としての思いを明かす。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「新聞記者」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『出過ぎる杭は打たれ続ける』を思った。「きちんとした回答をいただけていると思わないので、繰り返し聞いてます。」これのどこが分からないのだろう。嚙み合わない質疑応答は国民の誰しもが思うはず。同業他社の記 『出過ぎる杭は打たれ続ける』を思った。「きちんとした回答をいただけていると思わないので、繰り返し聞いてます。」これのどこが分からないのだろう。嚙み合わない質疑応答は国民の誰しもが思うはず。同業他社の記者クラブよ、時の権力に迎合するのか!お前は。と思う私はTVのこちら側。『空気を読まない』東京新聞・望月記者。今日も菅官房長官に質問をしているのだろう。こういう人がいる限り、私はやっぱり新聞を読む。(あゝ、絶対に映画も観たい。) …続きを読む
    いつでも母さん
    2019年07月30日
    195人がナイス!しています
  • 政権にすり寄り配慮した報道機関というのがあからさまに存在するようになった。FOXみたいにトランプの広報をするだけの放送局もある。政治家も人間だし、失敗も間違いもするし欲もある。国益を損ねる行動や国民を 政権にすり寄り配慮した報道機関というのがあからさまに存在するようになった。FOXみたいにトランプの広報をするだけの放送局もある。政治家も人間だし、失敗も間違いもするし欲もある。国益を損ねる行動や国民を欺く行為をすれば正されなければならないのに十分な説明も追及もなされないままグレーでお咎めなし。社会に漂うあきらめや無関心が増え益々増長する。反対勢力を貶め、気に入らない発言を排除したい、そのために公安警察まで利用しあらを捜し脅迫までもする、ネットで攻撃する。それでも戦う新聞記者もいることに少しの光はある。 …続きを読む
    ケンイチミズバ
    2019年08月01日
    132人がナイス!しています
  • ボクの心には深く深く響いた──。文章から想像した姿は理路整然と聡明な女性だ。しかし誤解を恐れず敢えて書くと、実際の彼女は──某官房長官の定例会見を観られた(聴かれた)方も居るだろうか──頭が悪そうに見 ボクの心には深く深く響いた──。文章から想像した姿は理路整然と聡明な女性だ。しかし誤解を恐れず敢えて書くと、実際の彼女は──某官房長官の定例会見を観られた(聴かれた)方も居るだろうか──頭が悪そうに見える。話の趣旨の見えない、不細工な質問を、不器用に何度も何度も繰り返す。可哀そうなひと、残念なひと。でも本作を読み、ネット動画を見て、その不屈の精神に頭が下がる。当然エンタメ性に富んでいるわけもなく、ドラマティックな展開があるわけもなく──。コツコツと質問を繰り返す彼女が眩しく、そしてボクは彼女を応援したい。 …続きを読む
    『よ♪』
    2019年09月13日
    79人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品