小説 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち (2)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年12月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
508
ISBN:
9784041062098

小説 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち (2)

  • 小説 皆川 ゆか 
  • ストーリー 福井 晴敏
  • イラスト むらかわ みちお
  • 原作 西崎 義展
  • 協力 宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年12月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
508
ISBN:
9784041062098

悪魔が告げる。「お前の愛を選べ」―――

福井晴敏×皆川ゆか×むらかわみちおの豪華クリエイター陣による『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の小説第2巻が早くも登場。第十一番惑星へ向かうヤマトに待ち受ける苛烈な運命。古代の下した決断は…!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「小説 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち (2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読んだあと映像見て、もう一回読む。こんな楽しみ方のできる本。このリメイク作品、賛否両論あるようですが、私はすごく好きです。まだまだ続き楽しめそう^^ 読んだあと映像見て、もう一回読む。こんな楽しみ方のできる本。このリメイク作品、賛否両論あるようですが、私はすごく好きです。まだまだ続き楽しめそう^^
    じゃじゃまる
    2019年05月29日
    19人がナイス!しています
  • 第11番惑星での大虐殺とヤマトによる生存者救出。 レギオネル・カノーネの大船団と人工太陽への波動砲発射。 シュトラバーゼのアケーリアス遺跡と古代への試練。 そして、、、デスラー登場まで。。。 宇宙戦 第11番惑星での大虐殺とヤマトによる生存者救出。 レギオネル・カノーネの大船団と人工太陽への波動砲発射。 シュトラバーゼのアケーリアス遺跡と古代への試練。 そして、、、デスラー登場まで。。。 宇宙戦艦ヤマト2202の第2章後半から第3章の最後までを描く。 映画では端折りすぎでよくわからなかったシュトラバーゼでの戦い方と、波動砲発射の意味がわかった。。。 「感謝の極み」(by デスラー) …続きを読む
    乱読家 護る会支持!
    2018年04月08日
    1人がナイス!しています
  • ヤマト世界の補完が半端ないレベルで行われ、登場人物の感情の機微からヤマトの構造まで、あらゆるものをすくい上げてみせるプロの仕事。艦内の爆発時にパリンとガラスの割れる音がする理由までが合理的に説明される ヤマト世界の補完が半端ないレベルで行われ、登場人物の感情の機微からヤマトの構造まで、あらゆるものをすくい上げてみせるプロの仕事。艦内の爆発時にパリンとガラスの割れる音がする理由までが合理的に説明される。これからは「あの音が鳴るということは、ダメコンが正しく行われているんだな」と受け止めるようにしよう。それにしても、レドラウズ教授を通じて行われたズォーダーと古代の対話で「違う、断じて違う!」から始まる例のセリフを早々に使ったのは、アニメ本編とも違う道を歩むことの宣言なのか? 続刊が待ち遠しい。 …続きを読む
    えーてる
    2018年03月11日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品