試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年09月08日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
224
ISBN:
9784040821740

中学生棋士

  • 著者 谷川 浩司
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年09月08日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
224
ISBN:
9784040821740

藤井聡太、羽生善治、加藤一二三…「早熟な天才」の謎に迫る

第一章 最年少の新星・藤井聡太
藤井四段の自宅を訪ねる/盤に覆いかぶさった少年/両親は将棋を知らなかった/将棋のプロになるには/抜群の勝負強さ/語彙力豊かな藤井発言/豊富な読書量/得意科目、苦手科目/進学か将棋に専念か/シンギュラリティと藤井四段

第二章 藤井将棋の強さと凄み
強さの源となった詰将棋/デビュー後の幸運/順位戦という制度/内容もすぐれた藤井将棋/角と桂馬を使い方がうまい/将棋ソフトをめぐるジレンマ/藤井四段はソフトを活用

第三章 将棋の才能とは何か
周囲の人々の奇跡的な連携/中学生棋士に天才の家系はいない/何歳で将棋を始めるのがよいか/モンテッソーリ教育/よい指導法とは/好きなこと、得意なことを/将棋か東大か/子供の向き不向き/才能を社会に還元

第四章 自分が中学生棋士だったころ
史上二人目の中学生棋士・谷川浩司/住職だった父の教え/兄の存在と負けず嫌い/成功体験が才能を伸ばした/奨励会に入会/早くから詰将棋作り/阪田三吉と将棋のイメージ

第五章 中学生棋士たちの群像―羽生善治、渡辺明、加藤一二三
史上三人目の中学生棋士・羽生善治
局面を複雑にする羽生将棋/抜きんでた好奇心の強さ/ギアチェンジのうまさ/個性のないことの独特さ/羽生善治の弱点は?/勝負師、芸術家、研究者/羽生さんと私
史上四人目の中学生棋士・渡辺明
目立つ合理主義/渡辺さんの一貫した発言/羽生さんの永世七冠阻止
中学生棋士第一号・加藤一二三
揺るがない信念の人/序盤から大長考/ひふみんアイ/元祖将棋めし/藤井四段デビュー戦の相手に

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「中学生棋士」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 中学生棋士は初代・加藤一二三から、谷川浩司、羽生善治、渡辺明、藤井聡太まで5人誕生している。二代目の谷川が、この5人に共通する点、相違する点を詳細に点綴したエッセイ。一種の天才論の趣きもあるが、藤井に 中学生棋士は初代・加藤一二三から、谷川浩司、羽生善治、渡辺明、藤井聡太まで5人誕生している。二代目の谷川が、この5人に共通する点、相違する点を詳細に点綴したエッセイ。一種の天才論の趣きもあるが、藤井に関する記述が多く、渡辺に対する苦言が目を引く。「中学生」というくくりで一流棋士を区別して考えるのは世間一般の期待に迎合しているようにも見える。中原誠、豊島将之などはどう論じたらよいのか。興味深い論考ではあるが片手落ちとも思える。年齢以外の切り口もあってしかるべきでは。 …続きを読む
    禿童子
    2021年08月19日
    38人がナイス!しています
  • 自分はヘボ将棋しかさせない級位者レベルですが将棋ファンです.超一流になるには小さいころから初めて「夢中になって」「それだけをやり続ける情熱」が年齢が上がってもつづくことが大事.東大に入るよりプロ棋士に 自分はヘボ将棋しかさせない級位者レベルですが将棋ファンです.超一流になるには小さいころから初めて「夢中になって」「それだけをやり続ける情熱」が年齢が上がってもつづくことが大事.東大に入るよりプロ棋士になるほうがよっぽど狭き門.将棋は医者の仕事にもどこか似ている,また人生にも似ている.見える人には見える,わからないひとには見えない.谷川先生も「将棋の一局に人生が詰まっている」と言われる.さて,藤井聡太くんはどこまで行くのか. …続きを読む
    Twakiz
    2017年12月02日
    35人がナイス!しています
  • たまたま藤井四段が進学決めた報道時に読了、天才少年だけが知る天才評伝群として実に興味深い。藤井四段との初対局で負けた彼が大泣きした理由もハンデのことなどわかりやすく全く将棋知らずとも面白い。本書執筆過 たまたま藤井四段が進学決めた報道時に読了、天才少年だけが知る天才評伝群として実に興味深い。藤井四段との初対局で負けた彼が大泣きした理由もハンデのことなどわかりやすく全く将棋知らずとも面白い。本書執筆過程で連勝始まり藤井四段多めだがかなり羽生(当時)三冠の話も多い。渡辺竜王には結構苦言書いてて驚く。ひふみんはやはり珍獣なんだなぁ(おそらく後世まで語り継がれる藤井デビュー戦でなかなかありえないミスし前例なく通っている、スポーツだったら失格では…)。誰々があと5年遅く/早く生まれてたら!はどこでもあるんだな …続きを読む
    澤水月
    2017年10月27日
    35人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

谷川 浩司

将棋棋士。1962年神戸市生まれ。14歳で史上2人目の「中学生棋士」となる。
83年、21歳で史上最年少で名人を獲得。97年には通算5期目の獲得によって永世名人(十七世名人)の資格を得る。

最近チェックした商品