ぼくらの消えた学校

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年12月15日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
232
ISBN:
9784046317346

ぼくらの消えた学校

  • 作 宗田 理
  • 絵 YUME
  • キャラクターデザイン はしもと しん
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年12月15日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
232
ISBN:
9784046317346

VR(仮装現実)の学校? ハッカーを育てる犯罪組織を倒せ!

英治と相原は、山奥の学校で、楽しそうに遊ぶ生徒に出会うが、生徒も校舎も、あとかたもなく消えてしまった! その後、谷本から、それはVR(仮想現実)かもしれないと言われ、ぼくらは捜査を開始! 6人の子どもが誘拐され、記憶を消してハッカーに養成されていた!? 国際的な犯罪組織から、子どもたちを救いだせ! つばさ文庫書きおろし、ぼくらシリーズ第21弾!!

もくじ

一章 まよいが
二章 作戦会議
三章 救出
四章 内田荘
五章 貢の奪還
六章 決戦
あとがき


メディアミックス情報

NEWS

「ぼくらの消えた学校」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 図書館で借りた本。小学生に人気の本のようですね。大人が読んでも面白かったのですが…。 遠野物語のマヨヒガのように跡形もなく消えてしまった学校が事件の発端。ただしオカルト的な存在として消えた学校が出てく 図書館で借りた本。小学生に人気の本のようですね。大人が読んでも面白かったのですが…。 遠野物語のマヨヒガのように跡形もなく消えてしまった学校が事件の発端。ただしオカルト的な存在として消えた学校が出てくるのではなく今話題のAIやVRとして存在するもののようです。しかも国際的な犯罪組織も関与していて…。 これは並みの子どもだったら翌朝新聞記事になってしまいますよ…。 …続きを読む
    Aya Murakami
    2018年06月02日
    26人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品