ロル(上) ハッカーズ・デスゲーム

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年06月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
372
ISBN:
9784041058237

ロル(上) ハッカーズ・デスゲーム

  • 著者 Physics Point
  • カバーイラスト KEI
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年06月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
372
ISBN:
9784041058237

ハッキング対象はコンピューターではなく、人間――新感覚デスゲーム!

「皆さんには、殺人コンピュータウイルス【ロル】を使って殺し合いをしてもらいます」電子の光が街を満たし、暗闇が排除されたはずの世界。天才ハッカーたちが目覚めたのは、指先も見えない真っ黒な巨大地下施設だった。唐突にゲーム開始が告げられるなか、巻き込まれた普通の高校生・HN《ばくしょう》は、幼馴染みの少女ジュンと再会する。怯える彼女を救おうとゲーム離脱を決めた《ばくしょう》だが、最初の犠牲者にジュンが選ばれて!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ロル(上) ハッカーズ・デスゲーム」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 人体に影響を及ぼすコンピュータウイルスを使用してのハッカー達のデスゲーム話。設定が飛んでいる感じがするけれどなんだかんだ面白かった。絵を上手く入れている感じで引き込まれやすい。下巻も楽しみ。 人体に影響を及ぼすコンピュータウイルスを使用してのハッカー達のデスゲーム話。設定が飛んでいる感じがするけれどなんだかんだ面白かった。絵を上手く入れている感じで引き込まれやすい。下巻も楽しみ。
    HANA
    2017年06月29日
    9人がナイス!しています
  • 電子の光により暗闇が駆逐された近未来の世界で、どこからか集められたハッカー達が殺し合いを繰り広げる物語。―――殺される前に殺せ、その手で創り出した病原体で。どこか人として壊れた奴等が殺し合いを繰り広げ 電子の光により暗闇が駆逐された近未来の世界で、どこからか集められたハッカー達が殺し合いを繰り広げる物語。―――殺される前に殺せ、その手で創り出した病原体で。どこか人として壊れた奴等が殺し合いを繰り広げるこの物語は、血みどろの残酷な殺し合いの中で、多重人格者の男、ハチコ―がハッカーの少女、nekoを守り抜く為、その世界を変える為に戦い抜く物語である。全てが敵となりうる世界の中、同じ道を歩かぬこの二人は、この残酷な小さな世界で生き残る事は出来るのか。このゲームの真の目的と真実とは。 下巻も楽しみである。 …続きを読む
    真白優樹
    2017年06月05日
    7人がナイス!しています
  • 序盤の主人公かと思いきや……は良かったですね。 序盤の主人公かと思いきや……は良かったですね。
    ろびん
    2020年05月07日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品