最愛台湾ごはん 春菜的台湾好吃案内

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年08月05日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
128
ISBN:
9784041057636

最愛台湾ごはん 春菜的台湾好吃案内

  • 著者 池澤 春菜
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年08月05日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
128
ISBN:
9784041057636

美食大国で胃袋の感動がノンストップ!台湾の美味しいが全部この一冊に。

台湾が大好き、40回以上、たぶんもうすぐ50回近く行っている、というと、みんなに「どこがそんなに魅力的?」と聞かれます。
食べ物が美味しくて、人が優しくて、町並みが素敵で、物価が安くて、治安が良くて、移動が楽ちんで、日本から近くて、ほどよくゆるくて……全部当たっているけど、でもそれだけじゃない気がする。

この本には、私が好きな台湾を、宝箱のようにぎゅっと詰め込みました。全部のページで「台湾大好き」と叫んでいるような本です。
台湾はもう何回か行って、定番の所は見たけど、もっと何かないかな、という人に楽しんで貰えるといいな、と思って書きました(もちろんファースト台湾のガイドブックとしても最適だと思います)。

この本を読んで、台湾に行って、台湾が好きな理由の言葉にできない部分が、なんとな~く伝わると嬉しいです。
(はじめにより抜粋)

もくじ

【胃袋のよろこび。食べる編】
【おでかけ台湾。日帰り編】
【おでかけ台湾。1泊2日編】
【歓迎光臨、台湾茶的世界】
【おうちで楽しむ旅の後夜祭】
haruna's kitchen おみやげレシピ

etc.

 


おすすめコメント

☆無料アプリでページから直接Googleマップへリンクする便利機能付き!

☆「一人でも大丈夫」「二人以上で!」などおすすめ人数マークついてます

☆人気の台中、台南、ブーム到来間近の宜蘭、新竹など日帰り、1泊旅情報も!

☆高級評茶員&中級茶藝師の資格を持つ著者が教える台湾茶オススメスポット紹介

☆台湾で購入した食材で作る「魯肉飯」「菜脯蛋」などおみやげレシピも掲載!!

メディアミックス情報

NEWS

「最愛台湾ごはん 春菜的台湾好吃案内」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 半年くらい前にラジオに出演されていて、この本を知り購入。池澤さんの台湾愛が溢れています。台湾旅のお供にとっても役立ちました。推奨のアプリを使うとGoogleマップにつながって目的地に案内される。便利で 半年くらい前にラジオに出演されていて、この本を知り購入。池澤さんの台湾愛が溢れています。台湾旅のお供にとっても役立ちました。推奨のアプリを使うとGoogleマップにつながって目的地に案内される。便利です。 …続きを読む
    ゴンゾウ
    2019年01月28日
    90人がナイス!しています
  • もうすごい凄い。台湾本何冊か読んできましたが最強。ページからグーグルマップにとぶ「COCOAR2 」というアプリにも魅了されました。とても便利で、一体どういう仕組みなのか面白い。毎年3月と12月に台湾 もうすごい凄い。台湾本何冊か読んできましたが最強。ページからグーグルマップにとぶ「COCOAR2 」というアプリにも魅了されました。とても便利で、一体どういう仕組みなのか面白い。毎年3月と12月に台湾に行っていたのに、ここのところ気力が薄れて旅に出ていなかったのですが、今すごく行きたくなっています。行ったお店、知っているお店は10軒ほどで、あとは知らなかったお店ばかりで、流石台湾通と嬉しくなってます。写真と文章も分かり易くて神アプリの紹介なども流石です。これは購入本。2巻目も楽しみです。 …続きを読む
    ぶんこ
    2019年04月16日
    55人がナイス!しています
  • 本人が足を運んで選んだ、地元の隠れた、いかにも好吃な名店が数多く紹介されてます。 台湾好きなリピーターに絶対オススメの一冊。 昔住んでたあの地味な伊通街にも、こんなオシャレなお店が出来てるんだなぁ…今 本人が足を運んで選んだ、地元の隠れた、いかにも好吃な名店が数多く紹介されてます。 台湾好きなリピーターに絶対オススメの一冊。 昔住んでたあの地味な伊通街にも、こんなオシャレなお店が出来てるんだなぁ…今すぐ行きたくなります。 …続きを読む
    旅するランナー
    2017年11月18日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

池澤 春菜

声優、歌手、エッセイスト。父に作家の池澤夏樹、祖父に作家の福永武彦を持ち、自身もSFマガジンや本の雑誌で連載を持つなど文筆家としても活躍している。台湾へは毎年たびたび訪れ、渡航歴は40回以上。お茶愛がこうじて、中国の安徽農業大学茶葉学科にて勉強し、高級評茶員、中級茶藝師、さらに紅茶アドバイザーの資格を取るほど。また、台湾の変身写真が好きすぎて自身で東京に変身写真館をオープンするなど、プライベートにとどまらず台湾に熱中している。

最近チェックした商品