花祭 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年10月25日
商品形態:
電子書籍

花祭

  • 著者 早川 孝太郎
発売日:
2017年10月25日
商品形態:
電子書籍

柳田や折口にも衝撃を与えた、民俗学の不朽的名著。

「花(花祭)に入らずば、日本の伝統芸能は語れない」といわれる奥三河の神事芸能・花祭。悪霊を払い、神人和合や五穀豊穣・無病息災のため鎌倉時代末に始まったとされる、太陽の力の復活を願い、冬至の前後に行われる霜月神楽である。花宿の清めに始まり、稚児の舞・鬼の舞、翁などの神々の祝福、湯ばやし、神返し……滋味深い挿絵と平易な文章で花祭のすべてを伝える、柳田国男・折口信夫にも衝撃を与えた民俗芸能の代表的古典。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「花祭」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ABCにて。祭りの中に脈動するDNAがある、と自分はいつも思うんです。そして、あるお祭りは自分の地域でなくても強く一体感を感じるときがあるんです。自分ではなぜか岩手だったり長野だったりもするんですが( ABCにて。祭りの中に脈動するDNAがある、と自分はいつも思うんです。そして、あるお祭りは自分の地域でなくても強く一体感を感じるときがあるんです。自分ではなぜか岩手だったり長野だったりもするんですが(東京のお祭りは地元なので除外)、この人の文章にはその「なぜか」を見つけた情熱と冷静な観察力にあふれていて良かった。ああ、祭りもっともっとみたい! …続きを読む
    たまきら
    2018年01月12日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品