ナナマル サンバツ (13)

アニメ化作品|舞台化作品

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年12月31日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784041050385

アニメ化作品|舞台化作品

ナナマル サンバツ (13)

  • 著者 杉基 イクラ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年12月31日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784041050385

SQ準決勝、クライマックス! 全国に王手をかけるのは!?

全国大会SQ準決勝、天王山。御来屋の「フロー」と誠司の「スイッチ」――上回るのはどちらだ!? そして、ついに文蔵が出陣! アイドルユニット「ぷらねっと」の奇策に翻弄される識たちは…!?

人物相関図

おすすめコメント

「これは、漫画読みの一般教養だ!!」高河ゆん
正統派、熱血青春「競技クイズ」漫画!「ナナマル サンバツ」は漫画読みなら一般教養、読んでて当然!の面白さ。
すべてが誠実で、丁寧な漫画で、大好き。いつもすっごくドキドキしながら読んでます。勿論わたしのイチオシは笹島先輩です。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ナナマル サンバツ (13)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 御来屋が本気を出すとどれだけ危ないか? そして文蔵とぷらねっとの戦いの先はどうなるか? そして最後の敗者復活戦のスマホ予選大会が気になる。 御来屋が本気を出すとどれだけ危ないか? そして文蔵とぷらねっとの戦いの先はどうなるか? そして最後の敗者復活戦のスマホ予選大会が気になる。
    紫光日
    2017年09月15日
    16人がナイス!しています
  • いつもはすぐわかる事でもプレッシャーがかかる場面では全然思い出せないってよくあるよなぁ。 いつもはすぐわかる事でもプレッシャーがかかる場面では全然思い出せないってよくあるよなぁ。
    ソラ
    2017年08月06日
    15人がナイス!しています
  • 御来屋はもう少しやるかと思ったけど、やっぱり深見誠司がすごいんでしょう。ぷらねっとのはるかにはちょっと感情移入しにくいなぁ。『弱くて負けたなんて言うな そういうのは勝った奴らにも 負けた自分たちにも誠 御来屋はもう少しやるかと思ったけど、やっぱり深見誠司がすごいんでしょう。ぷらねっとのはるかにはちょっと感情移入しにくいなぁ。『弱くて負けたなんて言うな そういうのは勝った奴らにも 負けた自分たちにも誠意がない。 ・・・相手が強かった おれたちはそれに劣った 劣ったんだ』いい言葉です。麻が丘の古賀先輩が、声をからして井上に声援を送っているのが・・・いいですなぁ。迅子大将の恋愛は決まりそうなのでちょっとかわいそうだけど。敗者復活は麻が丘の女帝を希望します。 …続きを読む
    雪の行者山
    2017年01月04日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品