バチカン奇跡調査官 二十七頭の象

バチカン奇跡調査官 二十七頭の象 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年07月25日
商品形態:
電子書籍

バチカン奇跡調査官 二十七頭の象

  • 著者 藤木 稟
発売日:
2017年07月25日
商品形態:
電子書籍

秘された預言の謎とローレン失踪の真相とは!? 新展開の第13弾!

バチカン美術館の絵画の前にマリア様が現れて預言をするらしい――新たに取り組むことになった奇跡調査の内容に拍子抜けする平賀とロベルト。だが預言の噂はやがて、世界を混乱に陥れる事態となり……!?


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「バチカン奇跡調査官 二十七頭の象」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 神父コンビがフィオナと合流する新展開‼今回はフィオナが大活躍の弾。平賀とロベルトが出番少なくて寂しいけど、新展開だからこんなテイストも良いんじゃないかな?ローレンに手を伸ばしているジュリア。これから先 神父コンビがフィオナと合流する新展開‼今回はフィオナが大活躍の弾。平賀とロベルトが出番少なくて寂しいけど、新展開だからこんなテイストも良いんじゃないかな?ローレンに手を伸ばしているジュリア。これから先どんな展開になっていくか気になる‼ …続きを読む
    青蓮
    2018年01月08日
    70人がナイス!しています
  • 今回は、平賀とロベルトの活躍というよりは、フィオナの解決した過去の事件、ということでしょうね…。このタイムラグはちょっとズルい。わからなかったな~。ずっと、この不可解な連続殺人に、平賀とロベルトがいつ 今回は、平賀とロベルトの活躍というよりは、フィオナの解決した過去の事件、ということでしょうね…。このタイムラグはちょっとズルい。わからなかったな~。ずっと、この不可解な連続殺人に、平賀とロベルトがいつ、どうやって関わってくるのか、わくわくしてたのですがね~。肩透かしをくらった感じです。 …続きを読む
    たち
    2017年08月06日
    58人がナイス!しています
  • シリーズ第13弾。短編集も含めると16作目。登場人物の名前が覚えられず‥カタカナの名前は苦手 シリーズ第13弾。短編集も含めると16作目。登場人物の名前が覚えられず‥カタカナの名前は苦手
    enana
    2017年08月21日
    54人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品