バチカン奇跡調査官 ゾンビ殺人事件

アニメ化作品

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041049877

アニメ化作品

バチカン奇跡調査官 ゾンビ殺人事件

  • 著者 藤木 稟
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041049877

シリーズに欠かせないあの人物達の一日とは? バラエティに富んだ短編集!

FBI捜査官ビル・サスキンスが遭遇した奇妙な誘拐事件にマギー・ウオーカー博士の危険な休日。若き日のローレンが活躍する《独房の探偵》再び!そして平賀とロベルトの休日などファン必読の短編集第3弾!

登場人物

平賀・ヨゼフ・庚(ひらが・よぜふ・こう)

日本人の青年神父。24歳。ほっそりとして色白、女性にしても良いくらいの美貌の持ち主。骨肉種をわずらう12歳の弟・良太がいる。

ロベルト・ニコラス

イタリア人の青年神父。男らしい体つきの精悍な美男子。平賀とコンビを組んでいる奇跡調査官で、古文書と暗号解読のエキスパート。神父とは思えないほど世慣れていて、きちんと自分の人生を楽しむタイプ。

ジュリア司祭(2巻目から登場)

プラチナブロンドの髪とグリーンの瞳をもつ、美貌の青年神父。アフリカのソフマ共和国の教会で貧しい人々を救う、聖者のような司祭。

サウロ大司教

平賀とロベルトの良き上司。信仰心があつく、また現在においては希少な悪魔祓い(エクソシズム)を体験した、英雄的大司教でもある。

ローレン・ディルーカ

バチカン情報局で平賀の調査の補佐を行う。天才肌で、数々の事件で名サポートを見せるが、実は最重要犯罪者。現在脱獄し、行方不明になっている。

チャンドラ・シン博士

ローレンの後任として平賀のサポートを行う。優秀な数学者。ある事情からローレンを憎んでおり、その足取りを追うべくロベルトに協力を依頼する。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「バチカン奇跡調査官 ゾンビ殺人事件」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 総じて四編とも面白かったです。神父コンビと関わり合った人達の闘う日々。お気に入り順は絵画……神父コンビのほのぼの日常物ですが美味しいブイヤベースにトラウマをもたらす平賀の天然な仕業。許すけどね!>ゾン 総じて四編とも面白かったです。神父コンビと関わり合った人達の闘う日々。お気に入り順は絵画……神父コンビのほのぼの日常物ですが美味しいブイヤベースにトラウマをもたらす平賀の天然な仕業。許すけどね!>ゾンビ……早く本編にも復帰してほしいローレン。フィオナのファンタジー具合も可愛い。>マギー……慣れない子育てに奮闘する様が微笑ましいけれど、マギーって一体誰でしたっけ?>チャイナタウン>面白いけれど、これに神父コンビが関わったらどうだったのかな。それも読んでみたかったかも。ビルも早く窓際からカムバックできます様に …続きを読む
    ひめありす@灯れ松明の火
    2017年07月27日
    80人がナイス!しています
  • 短編集第3段‼「チャイナタウンラプソディー」ビルはどこか吹っ切れた感じ?「マギーウォーカーは眠らない」マギー博士の普段見られない一面が見られてどこかほっこり。「絵画の描き方」相変わらず平賀に振り回され 短編集第3段‼「チャイナタウンラプソディー」ビルはどこか吹っ切れた感じ?「マギーウォーカーは眠らない」マギー博士の普段見られない一面が見られてどこかほっこり。「絵画の描き方」相変わらず平賀に振り回されるロベルトがちょっと憐れ。相棒がロベルトじゃなかったら愛想つかされてるのでは(汗)平賀~ロベルトのキッチンで何ということを(°Д°)‼「ゾンビ殺人事件」「私に解決できない事件など、存在しない」ローレン流石‼ シン博士の短編もいつか読みたいです。 …続きを読む
    青蓮
    2017年07月20日
    73人がナイス!しています
  • いやいや、なんで短編集の時はこんなにもハッチャケてるの!? 大好きだけれども。ビルさんが元気そうでしたが、まさかの『ゴーストハンターズ』のカート・ラッセルでした。どんな謎解きかと思いきや、トリック無し いやいや、なんで短編集の時はこんなにもハッチャケてるの!? 大好きだけれども。ビルさんが元気そうでしたが、まさかの『ゴーストハンターズ』のカート・ラッセルでした。どんな謎解きかと思いきや、トリック無しかよっ(笑) その次は『グロリア』みたいで・・・マギー博士、こんな凄まじい人だったっけ。作者さん楽しんでるな~。こりゃ読者も楽しめるわ。最後はローレン登場で締めてくれるし。 …続きを読む
    眠る山猫屋
    2017年08月25日
    71人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品