絶対城先輩の妖怪学講座 九

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
322
ISBN:
9784048924092

絶対城先輩の妖怪学講座 九

  • 著者 峰守 ひろかず
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
322
ISBN:
9784048924092

傍若無人な黒衣の妖怪博士・絶対城の活躍を描く伝奇譚、第9弾!

絶対城を頼り四十四番資料室を訪れた、「狐憑き」に悩む女子学生、葛木葉子。こっくりさんの儀式でお祓いを行う絶対城に対し、葛木は「笑わせないでよね!」と言い放ち、真怪秘録覚書『狐』の資料と共に姿を消してしまう。
 突然の事態に動揺する一同だったが、何故か礼音は、葉子の声に聞き覚えがあった。声を頼りに、お祓いと同じ日に礼音が巻き込まれた事件を調べ始めると、海辺のリゾートホテルで開催されるマジックショーのステージに辿り付く。はたして妖怪博士と天才マジシャンが解き明かす『狐』の真実とは。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「絶対城先輩の妖怪学講座 九」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 絶対城達は、自分に憑いている狐を祓って欲しいと懇願する葛木葉子と名乗る女子大生の依頼を受ける事になり、狐祓いの儀式を執り行うが、突如彼女の態度が急変し、絶対城の持つ『真怪秘録覚書』の『狐』の文献を奪い 絶対城達は、自分に憑いている狐を祓って欲しいと懇願する葛木葉子と名乗る女子大生の依頼を受ける事になり、狐祓いの儀式を執り行うが、突如彼女の態度が急変し、絶対城の持つ『真怪秘録覚書』の『狐』の文献を奪い去ってしまい……。詐欺師であり奇術師でもある『狐』の行方を追う絶対城と、日本各地の伝承に登場する狐の特徴についての絶対城の講釈を聞いて感心する礼音が良かった。絶対城への好意をさらに強く自覚し、杵松さんや織口先生に背中を押してもらって大きな一歩を踏み出した礼音が、絶対城とこれからどう付き合っていくのが楽しみです …続きを読む
    スズ
    2017年02月21日
    67人がナイス!しています
  • 《購入》シリーズ9作目。今回は狐のお話。絶対城先輩がーって思ったらまさかまさかの展開に。早く続きをお願いします。 《購入》シリーズ9作目。今回は狐のお話。絶対城先輩がーって思ったらまさかまさかの展開に。早く続きをお願いします。
    ゆみきーにゃ
    2016年12月27日
    55人がナイス!しています
  • 礼音ちゃんの告白物語。あっちこっちから焚きつけてれて、ついに?! しかし、ラストで物語は急展開、ドーンとシリアスな雰囲気に。まさか、彼が白澤なのか!?(ミスリードの確率、85%) 礼音ちゃんの告白物語。あっちこっちから焚きつけてれて、ついに?! しかし、ラストで物語は急展開、ドーンとシリアスな雰囲気に。まさか、彼が白澤なのか!?(ミスリードの確率、85%)
    ネムコ
    2016年12月08日
    32人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品