試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年10月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784048923675

ちゅうふれ。(2)

  • 著者 きあま 紀一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年10月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784048923675

ちぐはぐ、だけど大切な。忠義と友情の物語、完結!!

リアルご主人様志望のお嬢様や、姉(裸族)の登場により、みのりと佐幸の“主従”な日々はますますカオスに! 新感覚フレンズストーリー、ここに完結!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ちゅうふれ。(2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • うん、やっぱりこの作品のテンション好きだなぁ。1巻ではあまりよくわからなかったエミーリエがいいキャラしてたし。2巻で終わってしまうのが残念すぎる。 うん、やっぱりこの作品のテンション好きだなぁ。1巻ではあまりよくわからなかったエミーリエがいいキャラしてたし。2巻で終わってしまうのが残念すぎる。
    半熟タマゴ@コミック
    2016年11月20日
    3人がナイス!しています
  • 面白かったです。 面白かったです。
    大豆
    2017年05月10日
    0人がナイス!しています
  • なかなかの傑作コメディでありました。優れたアイディアとそれを展開させていくセンスが素晴らしい。二反田先生、佐幸の姉とキャラも素晴らしい。おっぱい✖️は見事なシーンでした。 なかなかの傑作コメディでありました。優れたアイディアとそれを展開させていくセンスが素晴らしい。二反田先生、佐幸の姉とキャラも素晴らしい。おっぱい✖️は見事なシーンでした。
    エピクト
    2016年10月28日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品