坂野惇子 子ども服にこめた「愛」と「希望」

坂野惇子 子ども服にこめた「愛」と「希望」 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年09月15日
商品形態:
電子書籍

坂野惇子 子ども服にこめた「愛」と「希望」

  • 編 『歴史読本』編集部
  • 著者 青山 誠
発売日:
2016年09月15日
商品形態:
電子書籍

新時代を生きる子ども達への母の深い愛情と美しい港街が織りなすストーリー

神戸の裕福な家庭に生まれ育った坂野惇子。しかし、戦争が彼女から幸せな暮らしを奪った。それでも彼女は希望を捨てず、新しい時代を築く子ども達を豊かに育む上質な子ども服をつくる夢に向かって邁進するのだった。
※本作品は、紙書籍から写真の一部が未収録となっております。あらかじめご了承ください。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「坂野惇子 子ども服にこめた「愛」と「希望」」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • お金持ちで家庭環境もよくて何にも心配のないいいとこのお嬢様。羨ましい限りである。戦中戦後と大変な時期もあったではあろうが、そこも元々が資産家だったので底辺の人々からすれば恵まれていたであろう。でもその お金持ちで家庭環境もよくて何にも心配のないいいとこのお嬢様。羨ましい限りである。戦中戦後と大変な時期もあったではあろうが、そこも元々が資産家だったので底辺の人々からすれば恵まれていたであろう。でもそのお嬢様方が店を立ち上げ成功させてこれたというのは、ぶれてはいけない基本線や価値観を次世代に伝えたいという使命感があればこそ。素敵です♪そんな使命感も愛情たっぷりの家族に育まれて生まれたのかな。根っからのお嬢様っぷりがまたかわいらしい。 …続きを読む
    ナラ
    2016年10月14日
    30人がナイス!しています
  • 本を書いている人の文章がなんというか想像力ありありでこまった。「こんなふうにしたのだろうか?」とか。そういうのが多くて興ざめです。ドラマよりも波乱もなく、そういう意味ではよくこの題材で朝ドラになったな 本を書いている人の文章がなんというか想像力ありありでこまった。「こんなふうにしたのだろうか?」とか。そういうのが多くて興ざめです。ドラマよりも波乱もなく、そういう意味ではよくこの題材で朝ドラになったなーというくらい波乱のない羨ましい人生に思います。 …続きを読む
    igaiga
    2017年11月23日
    17人がナイス!しています
  • 朝ドラ「べっぴんさん」のモデル。地元なので興味深く読みました。上品なファミリアは今でも好きです❤️ 朝ドラ「べっぴんさん」のモデル。地元なので興味深く読みました。上品なファミリアは今でも好きです❤️
    はくもくれん
    2016年10月15日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品