メディアワークス文庫

下北沢ヌックラ堂 ~ワケあり古着に囲まれて~

いわくつきの古着たちを巡る、ささやかだが、心打つ人間ドラマ。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年08月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
290
ISBN:
9784048923484
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

メディアワークス文庫

下北沢ヌックラ堂 ~ワケあり古着に囲まれて~

いわくつきの古着たちを巡る、ささやかだが、心打つ人間ドラマ。

  • 著者 枕木 みる太
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年08月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
290
ISBN:
9784048923484

いわくつきの古着たちを巡る、ささやかだが、心打つ人間ドラマ。

古着には、持ち主の想いがつまっている。
僕とワケあり古着たちの、いくつかの物語。

古着屋の聖地、東京は下北沢。上京したての僕がべっこう飴の匂いに誘われて迷い込んだのは、路地の奥に佇む古着屋、ヌックラ堂。その店のドアには【ワケあり古着、買い取ります。】と綴られた小さな黒板が吊るされていた。
古着を愛する、猫背&マッシュボブの女店主、かの子さん。看板三毛猫のコネ。そして潔癖症だけど古着だけは大丈夫な僕は、今日もワケあり古着を持ち込むお客さんたちをお迎えする。
スニーカー、リバーシブルダウンベスト、レザートートバッグ、パーカー……。持ち主の想いがつまった不思議な古着たちとの物語。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「下北沢ヌックラ堂 ~ワケあり古着に囲まれて~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 古着をめぐるファンタジー。独特の文章のテンポがあって、このトーンがぴったりはまる読者なら楽しく読めると思う。 古着をめぐるファンタジー。独特の文章のテンポがあって、このトーンがぴったりはまる読者なら楽しく読めると思う。
    佐島楓@勉強中
    2016年09月28日
    42人がナイス!しています
  • 下北沢の近くに住んでいることもあり、タイトルに惹かれて図書館で借りてみました。 設定は潔癖症なのに古着屋で働く主人公と、ちょっと変わった女店主が訳ありなユーズド品を買い取り、その品を使っていた人とその 下北沢の近くに住んでいることもあり、タイトルに惹かれて図書館で借りてみました。 設定は潔癖症なのに古着屋で働く主人公と、ちょっと変わった女店主が訳ありなユーズド品を買い取り、その品を使っていた人とその過去に触れていくもので、訳あり品を買い取り始めた理由も後半で明らかに。 サクッと読めますが、一方でストーリーの深みはあまりなく、若干物足りないかなさを感じました。 …続きを読む
    ヴァーノン
    2017年07月01日
    8人がナイス!しています
  • 下北沢に古着屋さんがたくさんある、と言うのは聞いてはいました。 でも一応アレルギー持ちですから(;^^)、めったに行きません。 その昔、原宿で入ったことがあったのですが、くしゃみでましたっけ。 方向音 下北沢に古着屋さんがたくさんある、と言うのは聞いてはいました。 でも一応アレルギー持ちですから(;^^)、めったに行きません。 その昔、原宿で入ったことがあったのですが、くしゃみでましたっけ。 方向音痴の彼が出会った古着屋さん。クセのある女店主・・・ 不思議な設定ですし、古着が持つ「ワケ」も不思議、かなぁ。 そもそも、「潔癖症なのに古着大丈夫」って彼の設定も不思議よね。 好きな人にキスする寸前に「うっ」と思ってしまうワケなんですよ。 それが誰が着たのか分からない古着は平気、ってねぇ。 …続きを読む
    takoing
    2017年01月26日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品