試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年09月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
132
ISBN:
9784040686202

だーがしゅか 1

  • 著者 甘露アメ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年09月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
132
ISBN:
9784040686202

駄菓子×ロシア美少女!イポーニャのだがしはこんなにカワイイ!

小さいころから日本にあこがれていた少女・ナターシャは、はるばるロシアから日本へやってきました。右も左もわからない地で、なんとか下宿先にたどりついたのだけれど、そこは昔ながらの駄菓子屋さんで…!? 駄菓子×ロシア美少女の異文化交流コメディ!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「だーがしゅか 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 金髪幼女と軽い駄菓子あるある漫画。 金髪幼女と軽い駄菓子あるある漫画。
    niz001
    2017年05月03日
    3人がナイス!しています
  • 笛ラムネからパインアメへの流れはあるあるだと思うけど、やっぱみんなやったのかな?w 笛ラムネからパインアメへの流れはあるあるだと思うけど、やっぱみんなやったのかな?w
    藤和田
    2017年01月11日
    3人がナイス!しています
  • ロシアからの留学生ナターシャの下宿先は――駄菓子屋だった。 女の子が可愛かった。駄菓子と話の絡め方は普通。駄菓子を食べるナターシャは可愛い。絵も可愛い。 ロシアからの留学生ナターシャの下宿先は――駄菓子屋だった。 女の子が可愛かった。駄菓子と話の絡め方は普通。駄菓子を食べるナターシャは可愛い。絵も可愛い。
    すい
    2017年05月04日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品