新八犬伝 承 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年03月25日
商品形態:
電子書籍

新八犬伝 承

  • 著者 石山 透
発売日:
2017年03月25日
商品形態:
電子書籍

昭和48年から放映された伝説の「人形劇」が、完全小説版として蘇る!

八犬士のうち、犬塚信乃、犬山道節とその妹、浜路との運命の出会い。信乃と浜路の恋の行方は? 犬田小文吾、犬坂毛野、犬飼現八、犬村角太郎と八犬士続々登場!【承の章】

※本書は、二〇〇七年ブッキング(現・復刊ドットコム)より刊行された『新八犬伝 上の巻』『新八犬伝 中の巻』を改題したものが底本です。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「新八犬伝 承」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • NHKと九ちゃんの名口調がなかったらこれほどまでに八犬伝に興味を持ったかというと大いに疑問である。それをそのまま写してくれたのだからファンとすれば垂涎と言う言葉自体を正しく理解出来るサンプルとして学会 NHKと九ちゃんの名口調がなかったらこれほどまでに八犬伝に興味を持ったかというと大いに疑問である。それをそのまま写してくれたのだからファンとすれば垂涎と言う言葉自体を正しく理解出来るサンプルとして学会にでも提出出来るレベルだと思う。ページをめくるたびにその名調子とジュサブローのおどろおどろしい玉梓が蘇る。「我こそは、玉梓が怨霊〜」その時代怨霊を可視化し、かつその恐怖感を植え付けた業績はだれも否定しないと思う。そんなワクワクドキドキする起の巻です。 …続きを読む
    つねじろう
    2017年04月03日
    68人がナイス!しています
  • 本巻は犬田小文吾(悌)がメインの展開。犬阪毛野(智)、犬村角太郎(礼)も登場。荒唐無稽な話の連続に、段々訳が分からなくなってきましたが、悪事あるところ必ず玉梓が怨霊、舟虫、網乾左母二郎ありという感じ。 本巻は犬田小文吾(悌)がメインの展開。犬阪毛野(智)、犬村角太郎(礼)も登場。荒唐無稽な話の連続に、段々訳が分からなくなってきましたが、悪事あるところ必ず玉梓が怨霊、舟虫、網乾左母二郎ありという感じ。また犬塚信乃の彼女である浜路は、いつも危機一髪に。瀕死の重傷を負うこともあります。まさにハラハラドキドキの展開。いよいよ残る犬士は一人。いつどこで登場するのでしょうか。 …続きを読む
    キック
    2017年10月01日
    44人がナイス!しています
  • 浜路が生きているのでちょっと期待したんだけど…ひな衣が死んでしまったのは残念。とは言え面白かったし続きも楽しみ。 浜路が生きているのでちょっと期待したんだけど…ひな衣が死んでしまったのは残念。とは言え面白かったし続きも楽しみ。
    よっしー
    2017年05月31日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品