友達以上探偵未満

女子高生名探偵・桃青コンビ、誕生!キュートで企みに満ちた本格ミステリ。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年03月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
280
ISBN:
9784041047484
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

友達以上探偵未満

女子高生名探偵・桃青コンビ、誕生!キュートで企みに満ちた本格ミステリ。

  • 著者 麻耶 雄嵩
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年03月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
280
ISBN:
9784041047484

女子高生名探偵・桃青コンビ、誕生!キュートで企みに満ちた本格ミステリ。

忍者と芭蕉の故郷、三重県伊賀市の高校に通う伊賀ももと上野あおは、地元の謎解きイベントで殺人事件に巻き込まれる。 探偵好きの二人はこれ幸いと、ももの直観力とあおの論理力を生かし事件を推理していくが!?

メディアミックス情報

NEWS

「友達以上探偵未満」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今回はダークサイド無しでオーソドックス。その分、アニメチックなキャラ要素と、著者独特の読みづらい文章が浮き彫りになった気がする。『伊賀の里殺人事件』のトリッキーな内容で「お!」となり、先を期待。二話目 今回はダークサイド無しでオーソドックス。その分、アニメチックなキャラ要素と、著者独特の読みづらい文章が浮き彫りになった気がする。『伊賀の里殺人事件』のトリッキーな内容で「お!」となり、先を期待。二話目は犯人の導き出し方がまずまず。『夏の合宿殺人事件』は、ハサミ使用に関する論理が、ああいうひっくり返し方をしてしまうと破綻するような…。という具合に、残念ながら尻すぼみ。ギミック無しのオーソドックスだけに、個々の作品の質を『伊賀の里~』くらいに保って欲しかった。あと、文章の見直しや漢字変換がいつもより雑な気が。 …続きを読む
    W-G
    2018年04月01日
    369人がナイス!しています
  • 85/100点 800冊目の区切りの一冊に選んだのは地元(と言っても隣町だけども)で、著者出身の伊賀を舞台にした3話の青春ミステリー。ほのぼのとした日常の謎を解いていく話しかなと思ったら、3話とも殺人 85/100点 800冊目の区切りの一冊に選んだのは地元(と言っても隣町だけども)で、著者出身の伊賀を舞台にした3話の青春ミステリー。ほのぼのとした日常の謎を解いていく話しかなと思ったら、3話とも殺人事件が発生するそれも問題編と解決編に分かれるマニアが喜びそうな結構な本格ミステリーでした。主人公の女子高生探偵の桃青コンビのキャラクターがとにかく良くて、ホント楽しく読むことが出来ました。3話全て面白かったですが、上野城の周辺を舞台にした1話目が気に入りました。ぜひこのコンビが活躍する続編を読みたいものです。 …続きを読む
    おたけ🌷
    2019年02月20日
    116人がナイス!しています
  • 連作短編集。麻耶さんにしては軽めな感じ・・・ですが最終話で探偵とはって感じが多少はらしさが出てます。 連作短編集。麻耶さんにしては軽めな感じ・・・ですが最終話で探偵とはって感じが多少はらしさが出てます。
    ダイ
    2018年04月29日
    111人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

麻耶 雄嵩(まや ゆたか

1969年三重県生まれ。1991年、『翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件』でデビュー。

最近チェックした商品