小説 キズナイーバー -あの日のキズ、これからのキズナ-

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコカド祭り2020
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年10月27日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
276
ISBN:
9784048923088
ニコカド祭り2020

小説 キズナイーバー -あの日のキズ、これからのキズナ-

  • 著者 涼風 涼
  • 原作 TRIGGER・岡田 麿里
  • カバーイラスト TRIGGER
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年10月27日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
276
ISBN:
9784048923088

8人のキズナイーバーたちの、TVアニメでは語られなかった物語

好評のうちに幕を閉じたTVアニメ「キズナイーバー」。そのメインキャラ8人を掘り下げ、アニメでは語られなかった過去、そして未来を描くノベライズ作品!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「小説 キズナイーバー -あの日のキズ、これからのキズナ-」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • アニメの補完に。日染のエピが結構好き。 アニメの補完に。日染のエピが結構好き。
    かさじま
    2017年04月06日
    1人がナイス!しています
  • アニメを見ていれば、更にキャラクターの心情に入り込める内容。補足にもなる。 アニメを見ていれば、更にキャラクターの心情に入り込める内容。補足にもなる。
    あんすこむたん
    2016年11月12日
    1人がナイス!しています
  • 【3.7/5.0】内容としては後日譚+それぞれの過去の深掘りといったところ 8人それぞれのエピソードにはらしさが込められているだろう 読んでいるこっちまで胸に痛みを感じてしまうような話もあるものの、ゴ 【3.7/5.0】内容としては後日譚+それぞれの過去の深掘りといったところ 8人それぞれのエピソードにはらしさが込められているだろう 読んでいるこっちまで胸に痛みを感じてしまうような話もあるものの、ゴモリン誕生の経緯が明らかになったのが面白かった 後日譚の方は、8人が仲良くなった様子が伝わってきて微笑ましい 一部強引さを感じる箇所があるかもしれないが、アニメだけでは分からなかった、気付けなかった点を補完できたので、アニメを見て気になったなら読んでみても良いだろう …続きを読む
    一輪
    2016年12月04日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品