僕はお姫様になれない(3)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年09月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
146
ISBN:
9784048922890

僕はお姫様になれない(3)

  • 著者 若林 稔弥
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年09月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
146
ISBN:
9784048922890

大人気すれちがいラブコメ最終巻!

かんちがいにすれちがい、絡まりまくった恋模様もこれにてフィナーレ! 真魚ちゃんという彼女ができたのに、男友達(本当は女)を好きになってしまった王子くん。悩みぬいた末に出した結論は……!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「僕はお姫様になれない(3)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ちょっとこじれすぎて読んでるほうがあたふたしました。裸見られても気付かれないとかある意味泣けたw男が好きとか誤解もあったけど単純なことで目の前にいるその人自身が好きなんだよね。加賀美さんというガチのズ ちょっとこじれすぎて読んでるほうがあたふたしました。裸見られても気付かれないとかある意味泣けたw男が好きとか誤解もあったけど単純なことで目の前にいるその人自身が好きなんだよね。加賀美さんというガチのズーレーもいるのがまたややこしかった…王子様とお姫様は幸せに暮らしました、という結末を想像すればいいんだろうなぁ。 …続きを読む
    まっぴー
    2017年01月12日
    17人がナイス!しています
  • 最後のまとめは唐突な感じだったけどキャラの立った作者らしい作品で面白かったです。 最後のまとめは唐突な感じだったけどキャラの立った作者らしい作品で面白かったです。
    sskitto0504
    2017年02月28日
    5人がナイス!しています
  • 「それから」の「それから」を見たい。想像以上に半ばは修羅場になっていたなぁとしみじみ 「それから」の「それから」を見たい。想像以上に半ばは修羅場になっていたなぁとしみじみ
    策太郎
    2016年10月12日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品