アリス・イン・ワンダーランド ~時間の旅~

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年06月15日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784046316318

アリス・イン・ワンダーランド ~時間の旅~

  • 文 カリ・サザーランド
  • 訳 ないとう ふみこ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年06月15日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784046316318

大事な友だちを助けられるのはわたしだけ―。アリスは鏡の向こうの世界へ!

ある日、アリスの目の前で青いチョウが鏡の中に入っていった。アリスもあとをついていくと――「アンダーランド」の世界が広がっていた! そこは前におとずれたことのあるふしぎの国。だけどなにかがヘン。マッドハッターがおかしくなっちゃったみたい! マッドハッターとアンダーランドを救うため、過去を変える旅に出たアリス。そこには、女王の座をうばい返そうとする赤の女王がいて!? ディズニー映画の小説版!

もくじ

プロローグ 1868年、マラッカ海峡/1. 帰ってきたアリス/2. もう旅に出られない!?/3. ふしぎな鏡/4. 友だちとの再会/5. ハッターの様子がヘン!?/6. いざ、“タイム”の城へ/7. 赤の女王、イラスベス!?/8. クロノスフィアを手に入れろ!/9. 時間の旅に出たアリス/10. 運命を変えた日/11. “新しい”むかしなじみ/12. 傷ついたハッター/13. タルトを食べた犯人はだれ?/14. 病院からの脱出/15. もう一度、鏡のむこうへ!/16. ハッターの家族をさがせ!/17. ハッターの“いかれた”作戦/18. 赤の女王を止めなきゃ!/19. もうまにあわない!?/20. 時よ、動け!/21. 船よりだいじなもの/エピローグ それから/訳者あとがき


メディアミックス情報

NEWS

「アリス・イン・ワンダーランド ~時間の旅~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 映画が観られなかったので買いました。まぁまぁ前に買っていたのをダラダラと読み今日読了。スラスラ読むという感じのテンポの本ではないけど、面白かったです。あと、アリスは好き嫌いがはっきりしてて気持ちよかっ 映画が観られなかったので買いました。まぁまぁ前に買っていたのをダラダラと読み今日読了。スラスラ読むという感じのテンポの本ではないけど、面白かったです。あと、アリスは好き嫌いがはっきりしてて気持ちよかったです。(外国の方は皆そんなもんなのかもしれないですけど・・) …続きを読む
    2016年11月20日
    3人がナイス!しています
  • 映画は公開時に観られなかったのですが、角川つばさ文庫版をいまごろ読了。これは、意外と(って失礼)なかなか通好みな本かもしれません。時間の番人、タイムさんにかけた「時間(タイム)」の名言があちこちにちり 映画は公開時に観られなかったのですが、角川つばさ文庫版をいまごろ読了。これは、意外と(って失礼)なかなか通好みな本かもしれません。時間の番人、タイムさんにかけた「時間(タイム)」の名言があちこちにちりばめられており、うまいこというな〜と、にやりとします。お気に入りは「前へ前へと進んでこそ、時間(タイム)ではないか」。映画もブルーレイかなにかで観ようと思います。 …続きを読む
    chicoco
    2016年11月14日
    2人がナイス!しています
  • 前回は二人の女王の描かれ方にあまりに差がありすぎて好きではなかったけど(姉の方が身体的な特徴を笑いのネタにされているのも差別的な気がしたし)ですが今回は『完全な悪人も、完全な良い人もいない」というのが 前回は二人の女王の描かれ方にあまりに差がありすぎて好きではなかったけど(姉の方が身体的な特徴を笑いのネタにされているのも差別的な気がしたし)ですが今回は『完全な悪人も、完全な良い人もいない」というのがその通りと思えました。ただ幼い頃の妹の罪はもっと重い方が、姉があそこまで残酷になった説得性が出たのでは?うーん、だが六、七歳の子にとってはあれでも深く傷つくかな? …続きを読む
    加藤美佳
    2018年05月21日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品