試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年07月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041043646

喜連川の風 江戸出府

  • 著者 稲葉 稔
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年07月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041043646

日本一小さな大名家で巻き起こる大騒動!書き下ろし新シリーズ!

石高はわずか五千石だが、家格は十万石。日本一小さな大名家が治める喜連川藩では、名家ゆえの騒動が次々に巻き起こる。家格と藩を守るため、藩の中間管理職にして唯心一刀流の達人・天野一角が奔走する!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「喜連川の風 江戸出府」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 喜連川の風[江戸出府]1巻。派手な剣戟シーンはないですが、天野一角さん誠意と信念を持った活躍今後が楽しみです。 喜連川の風[江戸出府]1巻。派手な剣戟シーンはないですが、天野一角さん誠意と信念を持った活躍今後が楽しみです。
    とし
    2016年11月05日
    93人がナイス!しています
  • 面白いです。忠義の架橋に入ります。 面白いです。忠義の架橋に入ります。
    かずぺん
    2021年06月23日
    3人がナイス!しています
  • 唐突な終わり方に愕然とさせられる。まるで雑誌連載が急に打ち切られるため、無理に終わらせたかのような結末。いや、それは次巻に繋げるためなのだろうが、いくらなんでもこの釈然としない終わり方は、モヤモヤしか 唐突な終わり方に愕然とさせられる。まるで雑誌連載が急に打ち切られるため、無理に終わらせたかのような結末。いや、それは次巻に繋げるためなのだろうが、いくらなんでもこの釈然としない終わり方は、モヤモヤしか生まない。術中に嵌ったか、次巻を読まざるを得ないが、この種の時代小説は、気持ちよく読了できるものであってほしい。主人公の奮闘ぶりをヤキモキしながら読み進める身としては、問題が解決するか否かだけではなく、どう解決するのかもまた重要なのだから。これから読まれる方には、次巻も一緒に買う、借りることをおすすめしたい。 …続きを読む
    ぱんだモン
    2017年04月19日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品