グランクレスト戦記 9 決戦の刻 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年10月20日
商品形態:
電子書籍

グランクレスト戦記 9 決戦の刻

  • 著者 水野 良
  • イラスト 深遊
発売日:
2017年10月20日
商品形態:
電子書籍

三勢力、ついに激突! 皇帝聖印の誕生となるのか!?

アレクシスの決意によって、条約、連合、同盟の三勢力が決戦の地へ。幾多の命が散っていく最大の決戦のなか、誰もが皇帝聖印誕生の予感を抱いていた。しかし、それを良しとしない者たちが暗躍を始めていた――

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「グランクレスト戦記 9 決戦の刻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 連合領を襲撃する北海の覇者・海洋王エーリクを討つため、アレクシスはある奇策を用意し、彼の独壇場である筈の海戦での決戦を挑む。そして、連合・同盟・条約の三勢力が大陸の行く末を決める最終決戦の火蓋が切って 連合領を襲撃する北海の覇者・海洋王エーリクを討つため、アレクシスはある奇策を用意し、彼の独壇場である筈の海戦での決戦を挑む。そして、連合・同盟・条約の三勢力が大陸の行く末を決める最終決戦の火蓋が切って下ろされる刻が遂に到来し…。民を皆奴隷にして身分が統一された平等な世界を目指したエーリク、武力による厳格な統治が平和な世界を創ると信じたマリーネ、互いに己の正義を信じて覇道を歩んできた王達でしたが、愛する者同士が正しく結ばれる世界が正しいと断じたテオの王道と信念がこの一冊に溢れんばかりに詰まっていて大満足です …続きを読む
    スズ
    2018年09月29日
    45人がナイス!しています
  • 連合盟主アレクシスVS同盟加盟国第一勢力海洋王の決戦からスタート。アニメでは『化物』としか思えなかった海洋王、エーリクの人間っぽい所は前巻から引続き見え隠れします。まぁ一応君主ですしね💧そして同盟と 連合盟主アレクシスVS同盟加盟国第一勢力海洋王の決戦からスタート。アニメでは『化物』としか思えなかった海洋王、エーリクの人間っぽい所は前巻から引続き見え隠れします。まぁ一応君主ですしね💧そして同盟と連合・条約がとうとう激突!からの~…展開が早いです。まぁ次回が最終巻なのでしょうがないですが…。大戦有り、皇帝聖印の行方、そして真の敵に向けての伏線等色々凝縮された巻でしたが、特別すべきは『後書き』。作者が戦記物の思いの丈を綴ってます。仮に本編読まなくてもこの後書きは読んで欲しい(そんな人はいないかも)😓 …続きを読む
    如水
    2018年07月13日
    35人がナイス!しています
  • 愛するマリーネのためについに立ち上がったアレクシスの決意。海洋王を相手にあえて不利な海上での戦いを選択。条約、連合、同盟の三勢力が決戦の時が近づく第九弾。皇帝に近い男・海洋王エリークとの決戦であえて海 愛するマリーネのためについに立ち上がったアレクシスの決意。海洋王を相手にあえて不利な海上での戦いを選択。条約、連合、同盟の三勢力が決戦の時が近づく第九弾。皇帝に近い男・海洋王エリークとの決戦であえて海上で戦うことを選んだアレクシスの奇策。交渉が決裂し決戦となった状況であえて条約のみで同盟に対峙しようと決意するテオの真意。一度はぶつからないと分かり合えなかった二人にとっては転機でしたけど、この決戦がもたらした結果と様々な急展開によって最終局面に向けた舞台が整ってゆく中で、最終巻でどうなるか今から楽しみです。 …続きを読む
    よっち
    2017年10月22日
    34人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品