映画化作品|アニメ化作品

角川文庫

さよならがまだ喉につかえていた サクラダリセット4

咲良田に生きる、少年と少女たち。シリーズの隙間を埋める珠玉の短編集。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041042083
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

映画化作品|アニメ化作品

角川文庫

さよならがまだ喉につかえていた サクラダリセット4

咲良田に生きる、少年と少女たち。シリーズの隙間を埋める珠玉の短編集。

  • 著者 河野 裕
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041042083

咲良田に生きる、少年と少女たち。シリーズの隙間を埋める珠玉の短編集。

少女の死から二週間。ケイと春埼は、七坂中学校奉仕クラブに入部する――中学二年の夏の残骸、高校一年の春、そして夏――能力者の街・咲良田に生きる、少年と少女たちを、やわらかに綴る珠玉の短編集。

登場人物

浅井ケイ(あさい けい)

主人公の高校生の少年。見聞きしたことを絶対に忘れない「記憶保持」の能力を持つ。

春埼美空 (はるさき みそら)

世界を最大3日、疑似的に巻き戻す能力「リセット」を持つ少女。

相麻 菫 (そうま すみれ)

未来視の能力を持つ少女。中二の春、校舎の屋上にケイと春埼を呼び出す。その真意は?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

実写映画版『サクラダリセット』

第2弾キャスト発表!
加賀まりこさん【全篇】、及川光博さん【後篇】ほか、新たな出演キャストが解禁!

『サクラダリセット 前篇/後篇』超特報

プロモーションムービー

「サクラダリセット」公式PV

「さよならがまだ喉につかえていた サクラダリセット4」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズ4巻目。今回は短編集でした。高校に入って初めての奉仕クラブ活動の話や、春崎美空がケイのお見舞いへ出向く話など、各々の心境の変化を描いた作品が収められています。中でも特に印象に残ったのが、『さよ シリーズ4巻目。今回は短編集でした。高校に入って初めての奉仕クラブ活動の話や、春崎美空がケイのお見舞いへ出向く話など、各々の心境の変化を描いた作品が収められています。中でも特に印象に残ったのが、『さよならがまだ喉につかえていた』です。リセットを使ったことが原因で、相麻菫が亡くなったと感じている、美空とケイの葛藤の話が描かれています。リセットは誰かを不幸にもするし、助けることもできる能力だからこそ、むやみに使うことに責任を感じているようです…。リセットに縛られながら生きる、傷ついた2人の姿が辛かったです。 …続きを読む
    ゆかーん
    2017年04月30日
    62人がナイス!しています
  • シリーズ4巻目。短編集。相麻菫の死により、リセットが使えなくなった春埼。ケイと春埼は自らの感情と向き合う。何故、彼女はリセットを使えなくなったのか。何故、彼は彼女にリセットを使わせたいと願うのか。お互 シリーズ4巻目。短編集。相麻菫の死により、リセットが使えなくなった春埼。ケイと春埼は自らの感情と向き合う。何故、彼女はリセットを使えなくなったのか。何故、彼は彼女にリセットを使わせたいと願うのか。お互いが無自覚ながら大切に想い合っていても、どこか歯車が合わない。相麻菫が願い、狙っていたことは何だったのか。その答えがおそらく次巻以降で明らかになるのかな?この巻は小休止のよう。個人的には春埼さんが好きなので、彼女メインな話が多く嬉かったです。お見舞いに行くのかどうか悩む春埼さんが可愛いすぎる。 …続きを読む
    もも
    2017年03月05日
    52人がナイス!しています
  • 『ビー玉世界とキャンディレジスト』高校の入学式、学校で少女がビー玉越しに反転した世界を見たことで、ビー玉の中に入ってしまう。p.9「いちばん綺麗なもの。それは丸くて、きらきらとしている。キャンディに似 『ビー玉世界とキャンディレジスト』高校の入学式、学校で少女がビー玉越しに反転した世界を見たことで、ビー玉の中に入ってしまう。p.9「いちばん綺麗なもの。それは丸くて、きらきらとしている。キャンディに似ているけれど、もっときれいで、胸の中にしかない、目を開くともうみえないもの」p.19「ホイップクリームを添えた焼きたてのホットケーキに、白い陶器の小さなポットからメープルシロップを垂らす瞬間が、クライマックスなのだ(略)ナイフとフォークを切り取って口に運ぶのは、エピローグみたいなものだ」 …続きを読む
    ゆんこ姐さん@拒食中
    2016年12月26日
    46人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

河野裕(こうの ゆたか)

徳島県出身。グループSNE所属。2009年に『サクラダリセット CAT,GHOST and REVOLUTION SUNDAY』(角川スニーカー文庫)でデビュー。『いなくなれ、群青』(新潮文庫nex)で、2015大学読書人大賞を受賞。他著作に、『ベイビー、グッドモーニング』(角川スニーカー文庫)、「つれづれ、北野坂探偵舎」シリーズ(角川文庫)、『いなくなれ、群青』を含む、「階段島」シリーズ(新潮文庫nex)などがある。

この著者の商品

最近チェックした商品