映画化作品|アニメ化作品

角川文庫

機械仕掛けの選択 サクラダリセット3

二年前、僕らは大切なものを失った……時の奇跡はここから始まる。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041042069
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

映画化作品|アニメ化作品

角川文庫

機械仕掛けの選択 サクラダリセット3

二年前、僕らは大切なものを失った……時の奇跡はここから始まる。

  • 著者 河野 裕
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041042069

二年前、僕らは大切なものを失った……時の奇跡はここから始まる。

「どうして、君は死んだの?」“記憶保持”の浅井ケイ、“リセット”の春埼美空、そして“未来視”の能力を持つ相麻菫の二年前の物語。二年前に死んでしまった少女と、すべての始まりを描く、シリーズ3作目。

登場人物

浅井ケイ(あさい けい)

主人公の高校生の少年。見聞きしたことを絶対に忘れない「記憶保持」の能力を持つ。

春埼美空 (はるさき みそら)

世界を最大3日、疑似的に巻き戻す能力「リセット」を持つ少女。

相麻 菫 (そうま すみれ)

未来視の能力を持つ少女。中二の春、校舎の屋上にケイと春埼を呼び出す。その真意は?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

実写映画版『サクラダリセット』

第2弾キャスト発表!
加賀まりこさん【全篇】、及川光博さん【後篇】ほか、新たな出演キャストが解禁!

『サクラダリセット 前篇/後篇』超特報

プロモーションムービー

「サクラダリセット」公式PV

「機械仕掛けの選択 サクラダリセット3」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • これはとても面白かった。  分かりやすかった。シンプルだった。  彼と彼女が出会い今に至る物語。  彼が咲良田に捕らわれるお話。  満を持して野良猫のような彼女が登場。  思っていたよりも可愛らしい女 これはとても面白かった。  分かりやすかった。シンプルだった。  彼と彼女が出会い今に至る物語。  彼が咲良田に捕らわれるお話。  満を持して野良猫のような彼女が登場。  思っていたよりも可愛らしい女の子だった。  現代に蘇った野良猫。 その目的とは……。 …続きを読む
    nayu
    2017年01月08日
    59人がナイス!しています
  • シリーズ3巻目。不可能な「死者の再生」を可能にし、相麻菫を再生しようとするケイたち。いよいよ彼女が蘇ると思ったら、2年前の夏に時は遡りました…。これは、菫が死んでしまう始まりを描いた物語です。自分を持 シリーズ3巻目。不可能な「死者の再生」を可能にし、相麻菫を再生しようとするケイたち。いよいよ彼女が蘇ると思ったら、2年前の夏に時は遡りました…。これは、菫が死んでしまう始まりを描いた物語です。自分を持てない春崎、親を捨てたケイ、未来を遂行するだけの菫。悲しみばかりが内包するバラバラの彼らにとって、咲良田の能力は、自分自身を救ってくれる唯一の救いだったのでしょう。最後に…、春崎に告白して振られたケイが可哀想でしたが、そこで「リセット」する意味が分かりませんでした。そのせいで、菫は死んでしまったのでしょうか? …続きを読む
    ゆかーん
    2017年04月09日
    58人がナイス!しています
  • シリーズ3巻目。今まで謎だった2年前の話。ケイと春埼、そして相麻菫の出会い。前巻まで名前だけ出てたものの、今回ようやくその人物像が明らかになった相麻菫。ケイと春埼が深く傷ついた『2年前』に起こった出来 シリーズ3巻目。今まで謎だった2年前の話。ケイと春埼、そして相麻菫の出会い。前巻まで名前だけ出てたものの、今回ようやくその人物像が明らかになった相麻菫。ケイと春埼が深く傷ついた『2年前』に起こった出来事。その出会いは意図的か否か。相麻菫の「アンドロイドは、誰か」という問いかけが意味深です。色々なものにかけてありそう。1・2巻での疑問が多く解消されましたが…。相麻菫の真意は何なのか。先が気になって仕方ありません。 …続きを読む
    もも
    2016年12月06日
    58人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

河野裕(こうの ゆたか)

徳島県出身。グループSNE所属。2009年に『サクラダリセット CAT,GHOST and REVOLUTION SUNDAY』(角川スニーカー文庫)でデビュー。『いなくなれ、群青』(新潮文庫nex)で、2015大学読書人大賞を受賞。他著作に、『ベイビー、グッドモーニング』(角川スニーカー文庫)、「つれづれ、北野坂探偵舎」シリーズ(角川文庫)、『いなくなれ、群青』を含む、「階段島」シリーズ(新潮文庫nex)などがある。

この著者の商品

最近チェックした商品