妖奇庵夜話 グッドナイトベイビー 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年04月23日
商品形態:
電子書籍

妖奇庵夜話 グッドナイトベイビー

  • 著者 榎田 ユウリ
  • イラスト 中村 明日美子
発売日:
2016年04月23日
商品形態:
電子書籍

天使のような無垢な美少年・マメに秘められた衝撃の過去とは……。

茶室・妖奇庵の主は、隻眼にして美貌の洗足伊織(せんぞくいおり)。ヒトと僅かに違うDNAを持つ妖人だ。家令の夷(えびす)、家事手伝いのマメと共に静かに暮らしていたが、《鬼》の属性を持つ青目にマメが襲われて以来、危機感を強めていた。そんな折、妖奇庵を訪れた《貘》から「妖人というだけで差別され、妻子が苦しんでいる」と相談を受ける。一方、子供のように無垢なマメには、過去からの脅威が近づき……。人気作第5弾、文庫書き下ろし。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「妖奇庵夜話 グッドナイトベイビー」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • だから弟子丸マメの名前は漢字じゃなかったのだろうか?豆だとマメともトウとも読めるから。関係ないけど8割超の割合で夷を読み間違えてます。何て間違えているかは内緒。6巻をBOOKOFF高田馬場北店で少しだ だから弟子丸マメの名前は漢字じゃなかったのだろうか?豆だとマメともトウとも読めるから。関係ないけど8割超の割合で夷を読み間違えてます。何て間違えているかは内緒。6巻をBOOKOFF高田馬場北店で少しだけ立ち読みしたけど相変わらず物語的にはほとんど進展しない感じだね。 …続きを読む
    takaC
    2018年03月17日
    151人がナイス!しています
  • マメがメインのとても重くて切ない話だった。保身のために生じる嫉妬や差別。その結果生まれる悲劇の連鎖。マメの純粋さの裏にあんな悲しい事実が秘められていたなんて。最後まで読んでサブタイトルに納得。同じ場面 マメがメインのとても重くて切ない話だった。保身のために生じる嫉妬や差別。その結果生まれる悲劇の連鎖。マメの純粋さの裏にあんな悲しい事実が秘められていたなんて。最後まで読んでサブタイトルに納得。同じ場面の描写が少しずつ変化しながら挿入されているのがとても効果的だった。伊織と青目の関係が不安定なままなのでラスト2ページは余計に切ない。 …続きを読む
    じぇりい
    2016年04月24日
    119人がナイス!しています
  • goodnight baby。おやすみなさい、愛し子。さよなら、や、お別れ、ではなくて。彼を綴じる為に選ばれた言葉。それはきっとここが『彼』にとっての家でもあるから。目が覚めるまでちゃんと守ってあげる goodnight baby。おやすみなさい、愛し子。さよなら、や、お別れ、ではなくて。彼を綴じる為に選ばれた言葉。それはきっとここが『彼』にとっての家でもあるから。目が覚めるまでちゃんと守ってあげる。目覚めの時には「おはよう」と言ってあげる。投げ出したりしないよ。要らないなんて言わないよ。大切な家族だから。勿論それは先生からトウとマメヘの言葉なんだけど、先生と先生のお母さんから新しい家族へ、カイへと贈った言葉でもある様に思いました。伊織は勿論庵=家でカイは生き甲斐=生きているだけの値打の意なのかなとも。 …続きを読む
    ひめありす@灯れ松明の火1124亡羊會
    2016年08月20日
    95人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品