角川文庫

入り婿侍商い帖 関宿御用達(二)

米屋の入り婿・角次郎、新米の輸送競争《新米番船》に出走す!

発売日:
2015年10月24日
商品形態:
電子書籍
入り婿侍商い帖 関宿御用達(二) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

入り婿侍商い帖 関宿御用達(二)

米屋の入り婿・角次郎、新米の輸送競争《新米番船》に出走す!

  • 著者 千野 隆司
発売日:
2015年10月24日
商品形態:
電子書籍

米屋の入り婿・角次郎、新米の輸送競争《新米番船》に出走す!

旗本家次男の角次郎は縁あって米屋の大黒屋に入り婿した。米の値段が下がる中、仕入れた米を売るために、角次郎は新米を江戸に運ぶ速さを競う新米番船に参加する。妻と心を重ね家族一丸で米屋を繁盛させていく物語。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「入り婿侍商い帖 関宿御用達(二)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズ5巻目。豊作で値下がり必至の米をなんとか売りさばこうと新米番船に挑む角次郎。船の操縦に慣れ、妨害者を捌き妻の待つ江戸へ。活躍するとわかっててもハラハラしながら読み終えた。 シリーズ5巻目。豊作で値下がり必至の米をなんとか売りさばこうと新米番船に挑む角次郎。船の操縦に慣れ、妨害者を捌き妻の待つ江戸へ。活躍するとわかっててもハラハラしながら読み終えた。
    えむ女
    2017年07月12日
    39人がナイス!しています
  • 関宿御用達シリーズ2。今回は、色々な藩から新米をのせて船でレースをして縁起の良い1着を取るために角次郎が、奮闘しました。登場人物が多くそれも曲者揃いで名前を覚えるのが大変でしたが、そういうのを忘れるく 関宿御用達シリーズ2。今回は、色々な藩から新米をのせて船でレースをして縁起の良い1着を取るために角次郎が、奮闘しました。登場人物が多くそれも曲者揃いで名前を覚えるのが大変でしたが、そういうのを忘れるくらい物語に引き込まれました。面白かったです。 …続きを読む
    フキノトウ
    2016年03月25日
    31人がナイス!しています
  • 今までが商いの話しが中心でそろそろ飽きたなと感じていたら、今回は船を使った陰謀あり、妨害ありの大きな展開。角次郎の働き、万季の健気な気配りなど満載。楽しめました。 今までが商いの話しが中心でそろそろ飽きたなと感じていたら、今回は船を使った陰謀あり、妨害ありの大きな展開。角次郎の働き、万季の健気な気配りなど満載。楽しめました。
    baba
    2016年02月08日
    29人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品