青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない

アニメ化作品

青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年09月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
408
ISBN:
9784048653947

アニメ化作品

青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない

  • 著者 鴨志田 一
  • イラスト 溝口 ケージ
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2015年09月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
408
ISBN:
9784048653947

おうちとお兄ちゃんが大好きな妹にピンチ到来!? シリーズ第5弾!

おうち大好き妹から重大発表!
お兄ちゃんのためにお留守番卒業!?な、シリーズ第5弾!

中間試験間近のこの日、咲太は朝からあることに悩まされていた。
『明日、七里ヶ浜の海で会えないかな、翔子さんより』
初恋の相手、翔子から手紙が届いたのだ。しかも咲太は、おつきあいしている麻衣さんにそのことを話せないでいた。またもやこれは波乱の予感!?
――と思ったら、今度はおうち大好きな妹のかえでから、突然の重大発表が! その内容は「学校に行く」というもの。
いじめが原因で家から出られなくなったかえでが掲げた目標に、咲太は全面協力を決意。麻衣さんもまた力を尽くしてくれることに。しかし、2年間まともに外に出なかったかえでにとって、目標到達への道はなかなか険しく――。
フツーな僕らのフシギ系青春ラブコメ、おうち大好きかえでが「お兄ちゃんのためにお留守番卒業!」なシリーズ第5弾!
おうち大好き妹から重大発表!
お兄ちゃんのためにお留守番卒業!?な、シリーズ第5弾!

中間試験間近のこの日、咲太は朝からあることに悩まされていた。
『明日、七里ヶ浜の海で会えないかな、翔子さんより』
初恋の相手、翔子から手紙が届いたのだ。しかも咲太は、おつきあいしている麻衣さんにそのことを話せないでいた。またもやこれは波乱の予感!?
――と思ったら、今度はおうち大好きな妹のかえでから、突然の重大発表が! その内容は「学校に行く」というもの。
いじめが原因で家から出られなくなったかえでが掲げた目標に、咲太は全面協力を決意。麻衣さんもまた力を尽くしてくれることに。しかし、2年間まともに外に出なかったかえでにとって、目標到達への道はなかなか険しく――。
フツーな僕らのフシギ系青春ラブコメ、おうち大好きかえでが「お兄ちゃんのためにお留守番卒業!」なシリーズ第5弾!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

同じシリーズの作品

「青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない』は、「思春期症候群」 の影響により記憶を無くした梓川かえでのSF青春小説です。思春期世代が悩み、苦しみが比較的短期間に解決してきたこれまでの話とは異なり、記憶を 『青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない』は、「思春期症候群」 の影響により記憶を無くした梓川かえでのSF青春小説です。思春期世代が悩み、苦しみが比較的短期間に解決してきたこれまでの話とは異なり、記憶を無くした状態で二年間家から出られないかえで。記憶をなくす前の名前である花楓ではなく、かえでとして目標を立て、学校に行けるように努力する姿を愛おしいと感じました。特に感情が動かされたと思った場面は、花楓の記憶が戻った後、かえでが書いた日記を読み上げでした。 …続きを読む
    ダイスケ
    2023年09月26日
    139人がナイス!しています
  • シリーズ5作目📚️今回は妹の『かえで』ちゃんのお話し。ノートの行は辛かったよ…ちょっと泣いた😢そして謎の翔子さん!次回が気になります(*^^*) シリーズ5作目📚️今回は妹の『かえで』ちゃんのお話し。ノートの行は辛かったよ…ちょっと泣いた😢そして謎の翔子さん!次回が気になります(*^^*)
    寂しがり屋の狼さん
    2020年03月01日
    97人がナイス!しています
  • シリーズ第五弾はおうち大好きな咲太の妹・かえでが脱お留守番を目指して頑張る話。涙腺崩壊しました。酷い虐めによって不登校になったかえでのもう一つの事情、そして咲太と二人三脚で学校に行くために頑張る姿は涙 シリーズ第五弾はおうち大好きな咲太の妹・かえでが脱お留守番を目指して頑張る話。涙腺崩壊しました。酷い虐めによって不登校になったかえでのもう一つの事情、そして咲太と二人三脚で学校に行くために頑張る姿は涙なしには読めません。無事学校に行けるようになってみんなが笑顔になれる終わり方を想像してただけに、この結末は胸が張り裂けそうなくらい切ない。咲太の涙する姿にこちらの涙腺も刺激され、最終的には号泣してしまいました。こんなに泣かされたあとに修羅場エンドとかやめーや。 次巻はようやく翔子さん回っぽいし楽しみです。 …続きを読む
    まりも
    2015年09月10日
    79人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品