新人物文庫

今こそ知りたい!空海と高野山の謎

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年06月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784046013262

新人物文庫

今こそ知りたい!空海と高野山の謎

  • 編 『歴史読本』編集部
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年06月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784046013262

知られざる弘法大師の生涯と聖地・高野山の謎

開創1200年記念! 弘法大師の生涯と伝説を10のキーワードで探り、聖地・高野山の歴史と見どころを完全紹介! 夢枕獏氏のインタビューや密教の基礎知識も掲載した、読み応え抜群の1冊。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「今こそ知りたい!空海と高野山の謎」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今年は高野山に参詣するので、ガイドブック代わりに購読。日本史・仏教史等の研究者による解説コラムで空海の生涯と高野山の沿革、密教の基礎知識に触れる月刊『歴史読本』の文庫版。当時の妻訪婚から、空海の生地は 今年は高野山に参詣するので、ガイドブック代わりに購読。日本史・仏教史等の研究者による解説コラムで空海の生涯と高野山の沿革、密教の基礎知識に触れる月刊『歴史読本』の文庫版。当時の妻訪婚から、空海の生地は一般に信じられている善通寺ではなく、母方の阿刀宿彌氏のいた畿内とする推定、丹生都比売命を地主神とする高野山は古来から丹(水銀)の交易(あるいは産出)が行われており、空海はその権益に注目してここを選んだとする推定など、興味深い説も散見。水銀に関しては、利権や仏像のメッキ以外にも服丹のために必要だったのだろう。 …続きを読む
    韓信
    2015年07月08日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品