監殺 警務部警務課SG班

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年10月02日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
416
ISBN:
9784041033852

監殺 警務部警務課SG班

  • 著者 古野 まほろ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年10月02日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
416
ISBN:
9784041033852

元警察キャリアの著者がその経験を総動員して書き下ろす、本格監察小説!

警察の警察――監察。不祥事の続く静川県警内に設置された監察組織SG班は、ある警察官の自殺について調査を始めるが、そこには警察内に巣喰う魑魅魍魎たちの陰謀が!? 今、SG班の懲戒暗殺が始まる!
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「監殺 警務部警務課SG班」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 本来ならば監察によって警察の権利の逸脱が律される。しかし、この物語は監察官がパワハラに耐え兼ねて警察長官を刺殺するという衝撃の事件で幕を開ける。一太郎で記されたパワハラ内容だけでも酷いのに神浜警部の残 本来ならば監察によって警察の権利の逸脱が律される。しかし、この物語は監察官がパワハラに耐え兼ねて警察長官を刺殺するという衝撃の事件で幕を開ける。一太郎で記されたパワハラ内容だけでも酷いのに神浜警部の残業手当だけでなく、給料や出張費未払い、仕事は締め切りを大幅に過ぎた上で丸投げ、更には寝食や趣味だけでなく、排泄行為すらも出来なくなる程、追い込まれたパワハラの酷さと大事な家族が壊れる様を見るしかなく、耐え忍ぶしかなかった神浜警部のご家族の心境を思うと憤りと遣る瀬無さと悲しみで目の前が真っ暗にならざるを得ない。 …続きを読む
    藤月はな(灯れ松明の火)
    2016年07月16日
    61人がナイス!しています
  • この世には悪党どもが多すぎる。この紋所が目に入らぬのかと翳す桜の代紋は汚泥と涙に汚れ、輝かしくその背に負う桜吹雪は無残に拉げてトイレに揺れた。誰が正義を裁くのか。家族殺しは罪が重い。なれど桜の名を穢す この世には悪党どもが多すぎる。この紋所が目に入らぬのかと翳す桜の代紋は汚泥と涙に汚れ、輝かしくその背に負う桜吹雪は無残に拉げてトイレに揺れた。誰が正義を裁くのか。家族殺しは罪が重い。なれど桜の名を穢すならいっそ自らの手で地獄に橋をかけて差し上げましょう。六紋銭ならぬ一千万が、三途の川を渡してやる。死して屍拾うものなし、あっしには関わりのねえことでござんす。仕掛けて仕損じなし必殺桜の仕置き人、キャバ嬢ピンク、ゆとりブルー、成り上がりレッドに©イエロー四人あわせて警務部警務課SG班であるぞ。神妙にして縛に付け …続きを読む
    ひめありす@灯れ松明の火
    2015年11月09日
    61人がナイス!しています
  • 著者は本格ミステリと警察小説を融合させた作品をよく書いているが、本作品はミステリ要素の薄いリアリスティック警察小説。文体も真面目。この作品の後に新書を出し始めたり新任シリーズを書き始めたりしているので 著者は本格ミステリと警察小説を融合させた作品をよく書いているが、本作品はミステリ要素の薄いリアリスティック警察小説。文体も真面目。この作品の後に新書を出し始めたり新任シリーズを書き始めたりしているので、過渡的な作品といったところかな……?これの二ヶ月後に出た『ヒクイドリ』の方が断然好み。 …続きを読む
    シタン
    2020年10月03日
    21人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品