全国怪談 オトリヨセ 恐怖大物産展

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年09月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784041033784

全国怪談 オトリヨセ 恐怖大物産展

  • 著者 黒木 あるじ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年09月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784041033784

北は北海道から南は沖縄まで産地直送でお届けする、日本全国のご当地怪談!

怪談とは、その土地が持つ記憶の断片なのかもしれない――。北海道のトンネル内で友人が叫んだ言葉の意味。福井県沿岸に浮かぶ島の神社へ不埒な目的で立ち入ったカップルの末路。滋賀県の琵琶湖付近に突如出現した巨大な建造物。愛媛県の放蕩息子が道を踏み外さなかった理由。沖縄で生まれ育った祖父の法要中に起きた怪異を収束させた物。全国47都道府県で収穫した怪談実話を産地直送でお届けする、世にも奇妙な見本市!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「全国怪談 オトリヨセ 恐怖大物産展」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 古希の読み友さんが「読みたい」本に登録されていた。言われるだけあって、怖い・切ない・愛溢れる諫め・・上は北海道からお終いは沖縄までの、それこそ47都道府県からお取り寄せしたような逸品物。関西人ですから 古希の読み友さんが「読みたい」本に登録されていた。言われるだけあって、怖い・切ない・愛溢れる諫め・・上は北海道からお終いは沖縄までの、それこそ47都道府県からお取り寄せしたような逸品物。関西人ですからやっぱり地元に近い大津のお化けビル、山科から京に行くトンネルの譚、そうそう当時そんな話聞いてたよなぁって。怪談物って古い話ばかりじゃないところが怖い。平成27年度の初版。もしかして・・あなたも経験するかも。だって実話だもの。・・私は残りわずかの人生だもの・・避けて通りたいわ。 …続きを読む
    はつばあば
    2017年07月04日
    65人がナイス!しています
  • 実話怪談集。各県一話づつの収録二冊目。今回も地域密着型の怪談が多く、非常に満足出来た。舞台となった地域や出来事の注釈も痒い所に手の届く出来。というか自分の県にこんな所があるの、今まで知らなかったんだけ 実話怪談集。各県一話づつの収録二冊目。今回も地域密着型の怪談が多く、非常に満足出来た。舞台となった地域や出来事の注釈も痒い所に手の届く出来。というか自分の県にこんな所があるの、今まで知らなかったんだけど。隣の県にそういう食べ物があるって事も。こういう地域密着というか土俗的な実話怪談をものに出来るのって、著者だけみたいな気がする。東北の地霊的なものを描くのは以前から上手かったが、それが全国に拡大したような感じで。日本はかくも多様性に溢れ、それが土俗的なものと一体になっているという事を再確認させてくれました。 …続きを読む
    HANA
    2015年10月02日
    57人がナイス!しています
  • 全国各都道府県47編の怪談集第2弾。ちょっと今回は弱かったかな…特に印象に残った作品はない。しかしその土地ならではの信仰や場所に関する話というのはやはり興味深い。個人的には「あかいひと」「新居の顚末」 全国各都道府県47編の怪談集第2弾。ちょっと今回は弱かったかな…特に印象に残った作品はない。しかしその土地ならではの信仰や場所に関する話というのはやはり興味深い。個人的には「あかいひと」「新居の顚末」「巨頭の丘」が怖かった。本書で紹介された場所とは異なるが、「笑う恋人たち」に出てくる南京錠のジンクスを私自身も他県で見た事あり…周りは男女2人の名前と\ずっと一緒\や\愛してる\などハートが飛び交う中、1つだけ男の名前のみと\さようなら\と書いてある錆びた南京錠があったのを思い出し、少し背筋が寒くなり。 …続きを読む
    みくろ
    2016年01月25日
    42人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品