魔法少女育成計画(1) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2015年06月26日
商品形態:
電子書籍

魔法少女育成計画(1)

  • 漫画 江戸屋 ぽち
  • キャラクター原案 マルイノ
  • 原作 遠藤 浅蜊
発売日:
2015年06月26日
商品形態:
電子書籍

16名の魔法少女が繰り広げる、絶望と死のバトルロワイヤル。

「魔法少女は、増えすぎたぽん」。無慈悲な通告に始まり、1週間に1名ずつ脱落してゆく魔法少女たち。裏切り、騙し合い、殺し合う。伏線に次ぐ伏線、予想を覆す展開のオンパレード。最後に生き残る魔法少女は、誰?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「魔法少女育成計画(1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 大筋は原作を辿りながらも細部の展開や前後関係に結構組み替えありのコミカライズ。デスゲーム開始後から始まるので全体に急ぎ足な印象が強い。展開もさることながら、アクションも詰めすぎを感じる面あり。あとがき 大筋は原作を辿りながらも細部の展開や前後関係に結構組み替えありのコミカライズ。デスゲーム開始後から始まるので全体に急ぎ足な印象が強い。展開もさることながら、アクションも詰めすぎを感じる面あり。あとがきを見るに編集の意向かな。episodesからスイムとねむりんの件を取り込んでいるのは良かった反面、クラムベリーvsウィンタープリズンのカットが惜しい…。まあしかし、キャラの雰囲気と可愛さエロさに関しては変身前のイメージも含め及第点か。ルーラの人物像を示唆する気遣いが見所。 …続きを読む
    T.Y.
    2015年06月27日
    21人がナイス!しています
  • アニメ終わってから読んだ。スイムスイムの狂ってる感(笑) ★★★☆☆ アニメ終わってから読んだ。スイムスイムの狂ってる感(笑) ★★★☆☆
    カラシニコフ
    2017年01月18日
    18人がナイス!しています
  • まほいくコミカライズ。マルイノさんと若干絵の乖離アリで雰囲気も違う感じ。申し訳ないが本編のほぼ時系列のままの進行、むしろ更に高速進行させるやり方は、まほいくのどんどんぶっ殺し☆は前に出てくるけれどそれ まほいくコミカライズ。マルイノさんと若干絵の乖離アリで雰囲気も違う感じ。申し訳ないが本編のほぼ時系列のままの進行、むしろ更に高速進行させるやり方は、まほいくのどんどんぶっ殺し☆は前に出てくるけれどそれだけで、漫画の魅せ方に向いていないと思った。例えば音楽家を冒頭から謎の人として出しておくとか(漫画的な引き)、全員を並べての説明会で全キャラ晒しておくとか(本編で言えば口絵部分相当のとか)色々と構成上のやりようがあったように思う。 …続きを読む
    まゆにゃ
    2015年06月28日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品