富士見L文庫

薫子さんには奇なる解を

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年05月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784040705927
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

富士見L文庫

薫子さんには奇なる解を

  • 著者 大槻一翔
  • イラスト いざ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年05月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784040705927

「事実」より面白い「答え」をくれませんか――?

大学図書館のクール美人司書・九条薫子。彼女に惹かれる桐生だが、ミステリマニアな薫子が求めるのは謎と事件。しかも「事実が面白ければ正解を。つまらなければ、桐生くんの考えた奇なる解を」なんて言い出して!?

メディアミックス情報

NEWS

「薫子さんには奇なる解を」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ヒロインの大学図書館司書・薫子さんの口の悪さに驚いた。彼女を好きになる主人公はMなのに違いない・・・。一応の謎は最後の章で解かれるものの、いろいろな意味でこのふたり、対等な関係になっていただきたいもの ヒロインの大学図書館司書・薫子さんの口の悪さに驚いた。彼女を好きになる主人公はMなのに違いない・・・。一応の謎は最後の章で解かれるものの、いろいろな意味でこのふたり、対等な関係になっていただきたいものである。 …続きを読む
    佐島楓@勉強中
    2015年07月01日
    39人がナイス!しています
  • 凛とした大学図書館司書・九条薫子さんが気になる大学生・桐生くんが、ふとしたきっかけから彼女の小説ネタを探す手伝いをすることになる青春ミステリ。身近で起こる事件に首を突っ込んで桐生くんに面白い回答を要求 凛とした大学図書館司書・九条薫子さんが気になる大学生・桐生くんが、ふとしたきっかけから彼女の小説ネタを探す手伝いをすることになる青春ミステリ。身近で起こる事件に首を突っ込んで桐生くんに面白い回答を要求する薫子さんは実は心を許した相手を罵倒するちょっと困った人で、そんな彼女に関わろうとする物好きな桐生くんは、平凡どころかとてもよくできた人間だと思いました(苦笑)薫子さんの毒舌ぶりは好みが分かれそうですが、人が死なない事件は地に足付いた結末にどこか独特の味わい深さがありました。次巻出るようならたぶん読みます。 …続きを読む
    よっち
    2015年05月14日
    21人がナイス!しています
  • 冴えない大学生の桐生が、小説家志望の美人司書の薫子と出会ったことで小説のネタ探しに奔走させられる話。最初は全くノーマークな作品だったんですが、読友さんの感想で別府が舞台になっていると知り「これは読まね 冴えない大学生の桐生が、小説家志望の美人司書の薫子と出会ったことで小説のネタ探しに奔走させられる話。最初は全くノーマークな作品だったんですが、読友さんの感想で別府が舞台になっていると知り「これは読まねば! 」と思い立ち読了。大学時代は別府に住んでいたので、懐かしい地名もいくつか出てきて楽しく読めました。普通、こういう推理物は事実を突き止めるものだと思いますが、必ずしもそうある必要はないという考え方は個人的に珍しく感じました。(とはいえ、桐生くんたちが全く検討違いのことをするわけではありませんが) …続きを読む
    西郷等分の花嫁
    2015年05月18日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品