この日のために 上 池田勇人・東京五輪への軌跡

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年04月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784041023402

この日のために 上 池田勇人・東京五輪への軌跡

  • 著者 幸田 真音
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年04月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784041023402

「この日」のために、闘った男たちがいた!

逆境をバネに大事業に挑んだ二人の男!

広島県の造り酒屋に生まれた池田勇人は、大蔵省に入って5年目に全身から膿が吹き出す「落葉状天疱瘡」という難病に罹り、生死をさまよう闘病の中で退転を余儀なくされた。絶望の底に叩きつけられた池田だったが、奇跡的に同省へ復職、仕事ぶりの卓抜さから、主税局長、次官と上り詰めたのち、政治の世界へと身を投じる。時を同じくして、朝日新聞政治部の記者で水泳指導者としても活動する田畑政治は、幻となったオリンピックを再び東京で開催しようと動き始める――。

もくじ

序 章

第一章 二人の男

第二章 オリンピックを呼んでくる

第三章 月給を倍にする


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「この日のために 上 池田勇人・東京五輪への軌跡」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 64年東京オリンピック。「この日」のために命を削った二人の人物、池田勇人と田畑政治を中心に描かれる昭和史。上巻は池田の生い立ちから大蔵大臣までの道のりと、戦前・戦後の日本の有様を回顧する。昭和31年生 64年東京オリンピック。「この日」のために命を削った二人の人物、池田勇人と田畑政治を中心に描かれる昭和史。上巻は池田の生い立ちから大蔵大臣までの道のりと、戦前・戦後の日本の有様を回顧する。昭和31年生まれの私にとってはかすかな記憶しかない出来事が多いが、激動の時代に苦労した庶民の姿は両親を見て知っているつもり。この歴史・経済小説は、政財界の動きを追っているが、一般市民の生活への言及が少なく、小説としての面白みに欠ける面もある。次の東京オリンピックに向けて、同じような騒動が繰り返されるのだな、と複雑な思い。 …続きを読む
    藤枝梅安
    2016年10月19日
    92人がナイス!しています
  • 興味深いタイトルにひかれて手にしましたが、中々乗れません。ようやく読了。感想は下巻で。 興味深いタイトルにひかれて手にしましたが、中々乗れません。ようやく読了。感想は下巻で。
    ゆみねこ
    2016年06月22日
    54人がナイス!しています
  • 東京五輪への軌跡を著者の視点で捉えて記しています。著者一番の得意分野を五輪誘致の観点から、その時代の経済、政治を、特に終戦を乗り切り講和条約締結に係わった吉田茂と池田勇人、その周りを囲む経済人と政治家 東京五輪への軌跡を著者の視点で捉えて記しています。著者一番の得意分野を五輪誘致の観点から、その時代の経済、政治を、特に終戦を乗り切り講和条約締結に係わった吉田茂と池田勇人、その周りを囲む経済人と政治家達の繋がり、ハッとさせられる部分もあり。ここまで信頼関係をもって事に当たること、まさに現政治ではありえないこと。けっして礼賛する訳じゃないけど羨ましい限りです。思い過ぎかもしれませんが、今無くしている日本人心情の原点かも。それから、戦前の日本水泳陣の凄さ、今更ながらに驚きです。スポーツが持つ影響力、今まさに。 …続きを読む
    Yunemo
    2018年04月01日
    34人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品