光圀伝 上

山田風太郎賞

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年06月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
528
ISBN:
9784041020487

山田風太郎賞

光圀伝 上

  • 著者 冲方 丁
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年06月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
528
ISBN:
9784041020487

まったく新しい「水戸黄門」像の誕生! 冲方丁、時代小説第二弾!

なぜ「あの男」を殺めることになったのか。老齢の水戸光圀は己の生涯を書き綴る。「試練」に耐えた幼少期、血気盛んな”傾寄者”だった青年期を経て、光圀の中に学問や詩歌への情熱の灯がともり――。

登場人物紹介


おすすめコメント

『天地明察』が夢を実現するための勇気の書だとしたら、
『光圀伝』は生きるために己を貫き通すための勇気の書。
どんな困難も不自由も、成し遂げようとあがき、もがき、常に全身全霊で生きている光圀の姿に
身体の芯から熱いものがこみあげてきて、たまりませんでした。
――中澤めぐみさん(三省堂書店ルクア大阪店)

まさか傾奇者だったとは……水戸光國! あらゆるエピソードがクライマックスなみの盛り上がり!
時代劇からは想像もできない荒々しさ、そして苛烈なる人生。終わりが近づき、「読み終えたくない」「ずっと読んでいたい」と、そう思う作品は久々です!
――成川真さん(ブックポート203大和店)

樹だ、と思いました。それも、太い幹が何本も寄り合ってひとつになる、巨木。
たくさんの思いが継ぎ目なくからめられた、『光圀伝』は、そういう太い物語です。
冲方さん、よくこれを1冊で収めたなあ!さすがだ!
――小出和代さん(紀伊國屋書店新宿本店)

ファザコン・ブラコン・アグレッシブ。
力と苦悩に満ちあふれた黄門様の生涯。
――北住晴弥さん(ブックパル文苑桂南店)

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

『光圀伝』テレビCM+ラジオドラマ


『光圀伝』テレビCM


「光圀伝 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 前段、子龍(光圀)が兄・竹丸(頼重)を思う気持ちに心振るわせ、竹丸が子龍を思う気持ちに心打たれ、二人が別れる場面に涙した。中段、光圀と林読耕斎との友情の芽生えを喜んだ。後段、泰姫の登場に雀躍した。泰姫 前段、子龍(光圀)が兄・竹丸(頼重)を思う気持ちに心振るわせ、竹丸が子龍を思う気持ちに心打たれ、二人が別れる場面に涙した。中段、光圀と林読耕斎との友情の芽生えを喜んだ。後段、泰姫の登場に雀躍した。泰姫の清潔な正直さ、誠実さは光圀の心のオアシスになるに違いない。欺瞞の泥にまみれながらも、一片の清潔を守り通す白蓮のごとき誠意とは斯くも可憐なものか。可憐でありかつ高潔な白蓮のごとき泰姫に膝枕をしてもらう光圀、うらやましいぞっ! 下巻には泰姫を存分に登場させていただきたい。冲方どの、そのあたりよろしく。 …続きを読む
    佐々陽太朗(K.Tsubota)
    2016年10月13日
    132人がナイス!しています
  • 天地明察でも、その個性を発揮した水戸光圀。その生涯を若年期から辿ることで、名前は知ってるけれど全く意識したことの無かった歴史を感じられます。抱える苦悩など知らない事ばかりで、自分の不勉強を痛感させられ 天地明察でも、その個性を発揮した水戸光圀。その生涯を若年期から辿ることで、名前は知ってるけれど全く意識したことの無かった歴史を感じられます。抱える苦悩など知らない事ばかりで、自分の不勉強を痛感させられるのですが、、そんなの関係なく、手放しで面白いと言える時代小説。下巻も一気に読みます。 …続きを読む
    hnzwd
    2016年02月22日
    120人がナイス!しています
  • 確かに伯夷兄弟の故事は光圀を語るに欠かせないが、趙襄子についての言及が一切ないのがもどかしい(光圀の立場はまさしく趙襄子に似ている)。関係ないが、私の母の葬式を手がけてくださった葬儀屋の社長さんが水戸 確かに伯夷兄弟の故事は光圀を語るに欠かせないが、趙襄子についての言及が一切ないのがもどかしい(光圀の立場はまさしく趙襄子に似ている)。関係ないが、私の母の葬式を手がけてくださった葬儀屋の社長さんが水戸徳川家の子孫だった…北海道に徳川家の人がいるのは、何だか不思議。 …続きを読む
    明智紫苑
    2016年08月16日
    115人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

冲方 丁(うぶかた・とう)

1977年岐阜県生まれ。96年、大学在学中に「黒い季節」で第1回スニーカー大賞金賞受賞しデビュー。2003年、「マルドゥック・スクランブル」で第24回日本SF大賞を受賞。09年初の歴史小説「天地明察」を刊行、第31回吉川英冶文学賞新人賞、第7回本屋大賞を受賞。2012年、「光圀伝」で第3回山田風太郎賞を受賞。冲方丁 ぶらりずむ黙契録

この著者の商品

最近チェックした商品