風塵の剣(七) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年12月25日
商品形態:
電子書籍

風塵の剣(七)

  • 著者 稲葉 稔
発売日:
2014年12月25日
商品形態:
電子書籍

悪政を斬る、正義の刃。彦蔵の秘剣が唸る!

身勝手な藩主と家老らにより、崩壊の危機にある河遠藩。渦巻く謀略と民の困窮を知った彦蔵は、皮肉なことに、己の父を謀殺した藩を救うために剣を振るうこととなる――。人気シリーズ、堂々完結!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「風塵の剣(七)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 風塵の剣 7巻。ついに最終巻、絵師になるのか、国元に戻るのかやきもきしていたのに、全てが上手く進み、藩を救い、江戸に戻り好きな絵を書き、音羽塾の師範代格にもなり、本所の先生として若者から慕われ、倅は剣 風塵の剣 7巻。ついに最終巻、絵師になるのか、国元に戻るのかやきもきしていたのに、全てが上手く進み、藩を救い、江戸に戻り好きな絵を書き、音羽塾の師範代格にもなり、本所の先生として若者から慕われ、倅は剣術道場の娘と結ばれ道場を任されたりで彦蔵最良の人生で幕を閉じました。ちょっぴち物足りなさを感じるが良かったのではと思う。 …続きを読む
    とし
    2015年03月18日
    102人がナイス!しています
  • なんだか江戸に居るとき、河遠藩に帰って政事に関わるなんておもっても見なかったし、絵で生計を立てられるかにあったはず、巻毎に向かう方向がちがって戸惑うことしばし。最後はそれをまとめたような巻でした。 なんだか江戸に居るとき、河遠藩に帰って政事に関わるなんておもっても見なかったし、絵で生計を立てられるかにあったはず、巻毎に向かう方向がちがって戸惑うことしばし。最後はそれをまとめたような巻でした。
    あかんべ
    2015年03月09日
    7人がナイス!しています
  • 風塵の剣全7巻を読み終えました。第6巻の巻末に末國喜己氏が解説していますが、なるほど本書は文庫書き下ろしの中でも「物語のパワー復権を目指した」異色な存在なのかもしれません。氏は本書を吉川英治著「宮本武 風塵の剣全7巻を読み終えました。第6巻の巻末に末國喜己氏が解説していますが、なるほど本書は文庫書き下ろしの中でも「物語のパワー復権を目指した」異色な存在なのかもしれません。氏は本書を吉川英治著「宮本武蔵」と対比して解説しています。1巻を読み終えるとすぐ次の巻を手にしなくてはいられない状態でした。そんな中で残念なのは、最終巻でいとも簡単に都合よく藩主と次男が亡くなるところです。しかし結末へ向けての発想はおどろくべきものでした。久々に心を踊らせながらページを捲りました。 …続きを読む
    Totchang
    2015年08月02日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品