仏教学者 中村元 求道のことばと思想

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年07月23日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
240
ISBN:
9784047035430

仏教学者 中村元 求道のことばと思想

  • 著者 植木 雅俊
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年07月23日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
240
ISBN:
9784047035430

人間ブッダに光を当て、ひろく仏教の魅力を伝えた中村元。その珠玉の評伝。

〈目次〉
はじめに
第一章 生い立ちと学問への目覚め
第二章 東京帝大入学から博士論文の完成まで
第三章 『東洋字の思惟方法』で世界へ
第四章 念願のインドの大地へ
第五章 原始仏教の研究に見る中村の独創性
第六章 『佛教語大辞典』と「中村元選集」の刊行
第七章 「比較思想」の提唱
第八章 東方研究会・東方学院にかける理想
第九章 中村元と足利学校
第十章 研究の集大成
第十一章 中村元の遺志の継承
第十二章 この夫人ありて、中村元あり
あとがき
読書案内──中村元の主な著訳書
参考文献
中村元 略年譜


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「仏教学者 中村元 求道のことばと思想」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 原稿用紙5000枚以上の博士論文をリアカーで大学に持ち込み、3000年に渡る初期ヴェーンダーンタ哲学史を再構成する。その業績で通常70、80代になってからもらうのが通例の文学博士号を僅か30歳で取得。 原稿用紙5000枚以上の博士論文をリアカーで大学に持ち込み、3000年に渡る初期ヴェーンダーンタ哲学史を再構成する。その業績で通常70、80代になってからもらうのが通例の文学博士号を僅か30歳で取得。学者人生のスタートからしてスケールが違いすぎる。しかもこれはその圧巻の研究の、僅か一部に過ぎないと来た。碩学とか権威とか大学者とか、そういう言葉がかえって恥ずかしくなるようなこの超弩級の仏教学者をお弟子さんが情感たっぷりに語った伝記。その傑出した人格も含め、人文学問の学者の一つの理想、究極を体現したような人物 …続きを読む
    白義
    2017年10月26日
    21人がナイス!しています
  • 中村元先生の伝記だ。途轍もない人だったんだなぁと再確認。 中村元先生の伝記だ。途轍もない人だったんだなぁと再確認。
    ステビア
    2015年06月18日
    14人がナイス!しています
  • 「仏教の入門書を読もう」と思ったら、必ずこの中村元の洗礼を受けずには通れない。でも、そういえば中村元のことを何にも知らなかったよな〜。ってなわけで、スゲ〜なこの人。サンスクリット語、パーリ語、チベット 「仏教の入門書を読もう」と思ったら、必ずこの中村元の洗礼を受けずには通れない。でも、そういえば中村元のことを何にも知らなかったよな〜。ってなわけで、スゲ〜なこの人。サンスクリット語、パーリ語、チベット語からギリシャ語などに堪能で、著書が1400点以上。おまけに人格者って超人じゃん! 師弟愛に溢れた文章はちょっと暑苦しいときがあるけど、中村元の人柄と業績をきっちりと描き出している。それにしても、同時代のこれまた同じ天才・井筒俊彦とは何で交流がなかったんだろう。テーマもかぶっているのに。それがちょっと不思議。 …続きを読む
    パブロ
    2015年03月19日
    14人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品