試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
340
ISBN:
9784041017791

走ろうぜ、マージ

  • 著者 馳 星周
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
340
ISBN:
9784041017791

人と犬を繋ぐ深く強い絆―― 涙を誘う、愛と感動のノンフィクション

11年を共に過ごしてきた愛犬マージの胸にしこりが見つかった。悪性組織球症。一部の大型犬に高発する癌だ。治療法はなく、余命は3ヶ月。マージにとって最後の夏を、馳星周は軽井沢で過ごすことに決めた。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「走ろうぜ、マージ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 直木賞を受賞して知った作家。彼が初めて飼ったバーニーズ・マウンテン・ドッグ🐶のマージが11歳で虹の橋に🌈旅立った話し。この犬種に奇形が多い事、悪性組織球症という遺伝的な病を持ち短命だという事を初め 直木賞を受賞して知った作家。彼が初めて飼ったバーニーズ・マウンテン・ドッグ🐶のマージが11歳で虹の橋に🌈旅立った話し。この犬種に奇形が多い事、悪性組織球症という遺伝的な病を持ち短命だという事を初めて知った。犬たちのストレスを考慮して軽井沢に家を買い、食事にはマトンや馬肉、羊の心臓などの肉を欠かさず、治療にはホメオパシーなども用いていた。並の経済力ではとても飼えない犬。悪化していく病状に一喜一憂し安楽死も考える。己のエゴかもしれないが正解はわからない。腕の中で旅立ったニャン🐈を思い出し辛かった。 …続きを読む
    ちゃとら
    2022年05月09日
    54人がナイス!しています
  • 自分も犬を飼っていた経験があるので、凄く共感しました。同時に最期を看取ったことを思い出します。 自分も犬を飼っていた経験があるので、凄く共感しました。同時に最期を看取ったことを思い出します。
    優希
    2022年02月27日
    47人がナイス!しています
  • 一つの命を看取る。切なくて悲しくて、本を開いたら最後の一頁まで涙なしでは読めなかった。『少年と犬』で直木賞を受賞した馳星周さんが記録した、悪性組織球症と診断された愛犬マージと過ごした最期の94日間。ノ 一つの命を看取る。切なくて悲しくて、本を開いたら最後の一頁まで涙なしでは読めなかった。『少年と犬』で直木賞を受賞した馳星周さんが記録した、悪性組織球症と診断された愛犬マージと過ごした最期の94日間。ノンフィクションだからこそ伝わる、人と犬が共に生きることの意味。一途に愛し、信頼して結ばれた絆の強さ。今朝できたことが、数時間後にはできなくなる。昨日は食べられなかったご飯、今日は食べられた。一進一退のマージの命。その瞬間まで、あなたの生きている理由でありたい。唯々マージの為に…そんな思いが伝わって、また涙。 …続きを読む
    えみ
    2020年08月24日
    43人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品