夏の子供 魚住くんシリーズV

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年06月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041017692

夏の子供 魚住くんシリーズV

  • 著者 榎田 ユウリ
  • イラスト 岩本 ナオ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年06月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041017692

それは青春の終わり、それとも、始まり?  魚住真澄の物語、ついに完結。

戸惑いつつも、お互いに恋を認識した魚住と久留米。二人の関係は、秘密をはらみ進化する。そして、PTSDに苦しみながらも研究に打ち込む魚住に、アメリカ留学の誘いが届き……。感動の最終巻。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「夏の子供 魚住くんシリーズV」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • この巻はいろいろズルいぞ。間バッサリ端折って「夏の子供は」8年後からの回顧録だし、「ハッピーバースデイⅡ」は「アイ ワナビー ア フィッシュ」から一挙に3年後だし。マリちゃんの赤ちゃんの名前は各自想像 この巻はいろいろズルいぞ。間バッサリ端折って「夏の子供は」8年後からの回顧録だし、「ハッピーバースデイⅡ」は「アイ ワナビー ア フィッシュ」から一挙に3年後だし。マリちゃんの赤ちゃんの名前は各自想像せよなの?さちの? …続きを読む
    takaC
    2017年08月26日
    99人がナイス!しています
  • 響子の職場でのモヤモヤ、久留米のアパート半壊、突然やってきた魚住のPTSD、それを克服するのに何にも役に立たないと悩む久留米、お互いが依存になると共倒れする予感、連絡取らない日々、そして魚住のアメリカ 響子の職場でのモヤモヤ、久留米のアパート半壊、突然やってきた魚住のPTSD、それを克服するのに何にも役に立たないと悩む久留米、お互いが依存になると共倒れする予感、連絡取らない日々、そして魚住のアメリカ行きに二人は…。魚住は出発までの1ヶ月を祖父宅で一時里親としてあずかった太一と過ごす。「愛と人生」について話し合えないままの2人だったが「そうだ。…好きだからだ」の久留米の一言にズキューン!もう2人は大丈夫だね。8年後、3年後、進んだ道はそれぞれだけどみんな変わらず仲間であって嬉しい。マリの子供の名前は…?  …続きを読む
    りゅう☆
    2017年08月27日
    93人がナイス!しています
  • うん、読んでよかった。このシリーズ。別にBLとか関係ないですね。なんか、ただただ素敵なお話でした。自分の時間を生きていた魚住が、周りの人たちに気づいて、大切な人たちができて、自分の傷に気づいてしまう。 うん、読んでよかった。このシリーズ。別にBLとか関係ないですね。なんか、ただただ素敵なお話でした。自分の時間を生きていた魚住が、周りの人たちに気づいて、大切な人たちができて、自分の傷に気づいてしまう。それでも、ちゃんと向き合って生きていく。鈍い?とろい?いえ、つよいこども。これが魚住くんでしたね。傷つきながらも人を傷つけずにいられる魚住の強さ、とても心に響きました。人は死ぬ、でも人は生まれる。そのことに気づけた魚住は大丈夫。ま、あとはお好きにして! …続きを読む
    papako
    2018年08月20日
    71人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品