試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041017630

シャッター・マウンテン

  • 著者 北林 一光
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041017630

自然の驚異、人間の怖しさ。 上質なホラー・サスペンス!

北アルプス、“瞑りの楽園”に突如起こった地滑り。山小屋の経営者久作らは、山のいつもとは違う不吉な気配に戦いた。蝙蝠や蜻蛉の大量発生、幽霊の目撃談。次々と起こる不可解な出来事、ついに死者が--。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「シャッター・マウンテン」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 山に住む生き物の異常発生。ありえない景色や人物を写し出す写真。湖面に佇む異形の少女。大規模な地すべりにより姿を現した何かが、山中のホテルに孤立した主人公らに忍び寄る。なんだろう、この不快な違和感。行間 山に住む生き物の異常発生。ありえない景色や人物を写し出す写真。湖面に佇む異形の少女。大規模な地すべりにより姿を現した何かが、山中のホテルに孤立した主人公らに忍び寄る。なんだろう、この不快な違和感。行間から滲み出てじっとりと纏わりついてくる不穏な空気に息苦しくなる。怖い。怖いが、その正体を確かめるため読むのをやめるわけにはいかない。怒れる自然が人間に牙を剥いたのか、それとも…。異変の真相が明らかになる終盤の展開は評価が分かれそう。個人的には「む、そっちか」とやや残念だったが、読み応え十分の良作だと思う。 …続きを読む
    じゃがー
    2020年05月19日
    52人がナイス!しています
  • ★★★☆☆北アルプスの渓谷を舞台に異常気象、蝙蝠や蜻蛉の大量発生、心霊現象、狂気殺人などの怪異な事件が起こるパニックホラー。土砂災害によりアクセスが寸断し、逃げ場を失った地域で犠牲者が多発するという設 ★★★☆☆北アルプスの渓谷を舞台に異常気象、蝙蝠や蜻蛉の大量発生、心霊現象、狂気殺人などの怪異な事件が起こるパニックホラー。土砂災害によりアクセスが寸断し、逃げ場を失った地域で犠牲者が多発するという設定がより恐怖感を助長しています。本作品は著者の遺稿より復元したということで、未完成の状態であったかもしれませんが、幾つか理解に苦しむ場面もありました。超常現象と言ってしまえばそれまでですが、同じ山を舞台にした小説「ファントムピークス」に比べると不可思議現象の原因が明らかにされないので消化不良感があります。 …続きを読む
    えっくん
    2016年05月30日
    48人がナイス!しています
  • 惜しくも早世なされた著者の遺品のワープロから発見、復元された作品。北アルプスの渓谷で突然の地滑り、生物の大量発生、頻繁に目撃される幽霊など不可解な現象が続く。そして登山者達に起きる悲劇。ワープロからの 惜しくも早世なされた著者の遺品のワープロから発見、復元された作品。北アルプスの渓谷で突然の地滑り、生物の大量発生、頻繁に目撃される幽霊など不可解な現象が続く。そして登山者達に起きる悲劇。ワープロからの復元ということで、一部話が飛んでいるような所もあったけれど、充分面白い、強大な自然の力と人の怨念が産むパニックホラーともいうべき作品でした。 …続きを読む
    Bugsy Malone
    2015年08月24日
    41人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品