三毛猫ホームズの花嫁人形

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041016268

三毛猫ホームズの花嫁人形

  • 著者 赤川 次郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041016268

遺体の上には折り紙の花嫁人形が……。

挙式直前の花嫁が殺害された。遺体に残されていた花嫁人形と同様のものが、大女優・草刈まどかの婚約会見の直後にも発見され、さらに第二、第三の殺人が起こる。大人気シリーズ第37弾。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「三毛猫ホームズの花嫁人形」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 先日、あるアンソロジーで久々に三毛猫ホームズに再会して懐かしくて読みました。晴美と石津刑事の仲も気になりながら。ホームズが病院にも喫茶店にも披露宴会場にまで!普通に入ってる〜。猫好きとして羨ましい。片 先日、あるアンソロジーで久々に三毛猫ホームズに再会して懐かしくて読みました。晴美と石津刑事の仲も気になりながら。ホームズが病院にも喫茶店にも披露宴会場にまで!普通に入ってる〜。猫好きとして羨ましい。片山義太郎、血を見ても失神..しない!女性に抱きつかれたらでしたっけ??そういうキャラだった記憶があるけど勘違いかな??「〜ですわ」などの言葉遣いが気になるけど、携帯電話やアドレスなど少し現代に近づいてきた三毛猫ホームズの面々が新鮮でした。 …続きを読む
    かける
    2015年12月19日
    42人がナイス!しています
  • シリーズ37作目だそうだが、すでにどこまで読んだかさっぱりわからなくなってる(苦笑)。物語は変わらぬ世界観なので、8割方読んでから既読に気がついたりするのもしばしば。多作すぎる筆者の「最低限の描写」は シリーズ37作目だそうだが、すでにどこまで読んだかさっぱりわからなくなってる(苦笑)。物語は変わらぬ世界観なので、8割方読んでから既読に気がついたりするのもしばしば。多作すぎる筆者の「最低限の描写」は、結果的に似てしまうからだが、それでもStorytellerとしての構成の妙にはいつもうなってしまうので、腹が立つ(笑)。このシリーズはホームズ(とついでにいつものトリオ)さえ息災なら文句ない。未読を発掘しにいかねば(本作の感想でなく申し訳ないm(__)m)。 …続きを読む
    akogoma@灯れ松明の火@SR推進委員会
    2017年08月18日
    14人がナイス!しています
  • 三毛猫ホームズシリーズ。この作品もさくっと読めちゃいます。 三毛猫ホームズシリーズ。この作品もさくっと読めちゃいます。
    naoyu
    2015年01月13日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

赤川 次郎(あかがわ・じろう)

一九四八年、福岡県生まれ。七六年、「幽霊列車」で第15回オール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。作品が映画・ドラマ化されるなど、続々とベストセラーを刊行。「三毛猫ホームズ」シリーズ、「鼠」シリーズ他、『セーラー服と機関銃』『ふたり』など著書多数。二〇〇六年、第9回日本ミステリー文学大賞、一六年『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞。

最近チェックした商品