試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041015872

ぼくの嘘

  • 著者 藤野 恵美
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041015872

学年一の美少女の、恋人を演じることになったぼく。青春ラブストーリー。

好きにならずにすむ方法があるなら教えてほしい。親友の恋人を好きになった勇太は、学内一の美少女・あおいに弱味を握られる。そしてなぜか恋人としてあおいとデートすることになり。高校生の青春を爽やかに描く!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ぼくの嘘」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『わたしの恋人』の続編。やっと読みましたがラストとっても素敵〜♡めっちゃ泣きました*今回は前作の主人公の親友の笹川くんの恋のお話♡『わたしの恋人』を読んだ方には絶対読んでいただきたいです!笹川くんの嘘 『わたしの恋人』の続編。やっと読みましたがラストとっても素敵〜♡めっちゃ泣きました*今回は前作の主人公の親友の笹川くんの恋のお話♡『わたしの恋人』を読んだ方には絶対読んでいただきたいです!笹川くんの嘘や切ない想いがわかります!ピュアな恋する気持ちにキュンときます♡「好きって気持ちは育てていくもの」「タイミングが大事」など本当にそうだなぁと思いながら読みました*『わたしの恋人』は初めて恋する王道ラブストーリーで姉妹編『ぼくの嘘』はまた違う感じで楽しめます♪本当に最後まで読んで良かったぁって思える素敵な作品♡ …続きを読む
    ❁かな❁
    2017年08月29日
    191人がナイス!しています
  • 親友の彼女への恋心を学校イチの美少女あおいに知られてしまったオタクの笹川君。決定的瞬間を捉えた写真をばら撒かれたくなかったらと出された交換条件は「私とデートすること」。美少女とイケてない男子、交わるこ 親友の彼女への恋心を学校イチの美少女あおいに知られてしまったオタクの笹川君。決定的瞬間を捉えた写真をばら撒かれたくなかったらと出された交換条件は「私とデートすること」。美少女とイケてない男子、交わることのない二人の間に芽生えた友情は、やがて甘酸っぱいものに変わっていく。前作「わたしの恋人」とは違った形のラブストーリー。誰かを好きになる切なさが、瑞々しく描かれていて、キュンとしました。かすみちゃんの彼氏・石田さんのクズさに比べて、笹川君の優しさと粘り強さの対比も印象的で、ラストの彼の行動力は拍手喝采でした。 …続きを読む
    ウッディ
    2022年06月22日
    112人がナイス!しています
  • あっ、ハマった!純度100で! 恋の形は人それぞれで、人を好きになる形も人それぞれ。序盤からのほどよいラノベ感と心理描写が楽しくて仕方なかった。 周りとの関係を守る為のあおいと勇太の嘘。嘘が言葉でし あっ、ハマった!純度100で! 恋の形は人それぞれで、人を好きになる形も人それぞれ。序盤からのほどよいラノベ感と心理描写が楽しくて仕方なかった。 周りとの関係を守る為のあおいと勇太の嘘。嘘が言葉でしか表せないから、言葉より確かで、息をするより近いようなつながりを保てた。タイミングは、あおいが立てたフラグ。ありったけの想い抱えて踏み出した空港での終章。この素敵なエピローグを読めて幸せでした・・・・ いやホントをいえば、これから2人で歩くプロローグだな! 大事にしていきたい一冊になりました♪ …続きを読む
    Shinji
    2016年05月07日
    111人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品