ピンクとグレー

ピンクとグレー 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年02月25日
商品形態:
電子書籍

ピンクとグレー

  • 著者 加藤 シゲアキ
発売日:
2014年02月25日
商品形態:
電子書籍

絶望的に素晴らしいこの世界の真ん中に僕は君と共にある。

12万部の大ヒット、NEWS加藤シゲアキ衝撃のデビュー作! ジャニーズ初の作家が、芸能界を舞台に描く二人の青年の狂おしいほどの愛と孤独。各界著名人も絶賛した青春小説の金字塔。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ピンクとグレー」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ジャニーズアイドルの肩書きが先入観もたれてしまい(私だけ?)、でもそれがあるから振り幅大きく面白く読めたかな。二人で芸能界デビューして、片方が売れていき売れない方が嫉妬し、売れた方が苦悩する。タイトル ジャニーズアイドルの肩書きが先入観もたれてしまい(私だけ?)、でもそれがあるから振り幅大きく面白く読めたかな。二人で芸能界デビューして、片方が売れていき売れない方が嫉妬し、売れた方が苦悩する。タイトルも秀逸。他の作品も読んでみよう! …続きを読む
    ナイスネイチャ
    2016年03月26日
    236人がナイス!しています
  • タイトルに惑わされてはいけない。これは衝撃をともなう物語だ。どこまでがリアルで、どこまでがフィクションなのかを勘ぐってしまうのは、加藤シゲアキが現役のアイドルだからだ。人は過ちを犯す。その過ちは、自分 タイトルに惑わされてはいけない。これは衝撃をともなう物語だ。どこまでがリアルで、どこまでがフィクションなのかを勘ぐってしまうのは、加藤シゲアキが現役のアイドルだからだ。人は過ちを犯す。その過ちは、自分だけではなく、他人にまで波及することがある。河田と鈴木は親友であった。けれども芸能界という場所に行った途端、同じステージに立つことができなくなってしまった。すれ違ったり、妬んだり、哀れんだり、裏切ったり…。友人が友人でなくなり、いつしかその手からこぼれ落ちてしまう。危ういからこそ人は捕らわれるのかもしれない。 …続きを読む
    masa@レビューお休み中
    2016年06月08日
    200人がナイス!しています
  • 以前単行本で読みました!加藤シゲアキくんのデビュー作♪こちらの作品もすごく良かったですし最新刊の短編集『傘をもたない蟻たちは』もとても良かったので益々、加藤シゲアキくん気になる存在になりました(´▽` 以前単行本で読みました!加藤シゲアキくんのデビュー作♪こちらの作品もすごく良かったですし最新刊の短編集『傘をもたない蟻たちは』もとても良かったので益々、加藤シゲアキくん気になる存在になりました(´▽`*)こちらの作品映画化されるので楽しみ〜♬加藤くん、高校生の時に書いたものを別にすれば初めて書かれた小説とのことでびっくり!文庫本にはあとがきの他に『ピンクとグレー』単行本発売当初に『本の旅人』に掲載されたインタビューをもとに文字量を増やし再構成されたものが掲載されてます。とても切ないお話ですが良かったです* …続きを読む
    ❁かな❁
    2015年12月25日
    182人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品