試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
464
ISBN:
9784041012314

輝天炎上

  • 著者 海堂 尊
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
464
ISBN:
9784041012314

『螺鈿迷宮』の続編登場! 傑作医療ミステリー!

碧翠院桜宮病院の全焼から1年。医学生・天馬はゼミの課題で「日本の死因究明制度」を調べることに。やがて制度の矛盾に気づき始める。その頃、桜宮一族の生き残りが活動を始め……『螺鈿迷宮』の続編登場!

登場人物

天馬大吉

留年を重ねるダメ学生だったが、炎上事件の後は医学と真摯に向き合う。

冷泉深雪

大学一の美人で成績優秀。天馬とは同じゼミに所属。

西園寺さやか

謎多き医療ジャーナリスト。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

海堂尊 著 『輝天炎上』


「輝天炎上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 終わっちゃったなぁ。Aiセンター最後の日を別視点で描いた一作。あの日彼女たちが何を考えてどう行動していたのか、語られなかった部分が明らかになる。その前に、医学生たちが死因究明制度についてのレポート作成 終わっちゃったなぁ。Aiセンター最後の日を別視点で描いた一作。あの日彼女たちが何を考えてどう行動していたのか、語られなかった部分が明らかになる。その前に、医学生たちが死因究明制度についてのレポート作成のため東奔西走するお話がついている。今作で全ての物語が収束する。過去の因縁も、桜宮の闇も。いや、全てではないし、それほど収束もしていないような気もするけれど。まだまだ東城大、世良、彦根たちの物語を読みたい。天馬は立派な医者になれるだろうか、心配だな。最後にこの場であえて言おう、飛べ、綿毛と。 …続きを読む
    nayu
    2017年01月18日
    103人がナイス!しています
  • 「ケルベロスの肖像」を補完するお話だけど、「ケルベロス」がエンターティメント的な感じでむしろコチラが本筋のような感触。落ちこぼれ返上の天馬くん、桜宮のお嬢の碧翠院関係者視点から語られ「ケルベロス」のク 「ケルベロスの肖像」を補完するお話だけど、「ケルベロス」がエンターティメント的な感じでむしろコチラが本筋のような感触。落ちこぼれ返上の天馬くん、桜宮のお嬢の碧翠院関係者視点から語られ「ケルベロス」のクライマックスが少し明らかになる。清川教授は帝華大じゃ?と思ったら弟の方だったか。。。しかし桜宮家の一族ってどこまで広いんだろう。。。この調子ではまだ続きがありそうかも? …続きを読む
    まゆちん
    2014年06月15日
    88人がナイス!しています
  • 前作の螺鈿から1年後、天馬はマジメな学生生活を送っていた。同じ班の冷泉と研究テーマとしつ「死因究明」で、色々な人々と接する。他の作品の主役級が続々と。東城大への復讐を完結するため小百合は執拗で緻密な計 前作の螺鈿から1年後、天馬はマジメな学生生活を送っていた。同じ班の冷泉と研究テーマとしつ「死因究明」で、色々な人々と接する。他の作品の主役級が続々と。東城大への復讐を完結するため小百合は執拗で緻密な計画を企て実行する。そこに立ち塞がる、すみれ。最後、ケルベロスの塔は?東城大は?医療ミステリーなのだが、登場する人々の主義が様々であり、今の日本の医療制度の矛盾点に警鐘を与える作品だと思う。まだケルベロスは未読なので、そちらも読んで同時進行時に裏で何があったのかを知りたい。非常に面白い構成であり、読みたくなる …続きを読む
    ハサウェイ
    2016年06月04日
    73人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

海堂尊(かいどう・たける)

1961年千葉県生まれ。第4回『このミステリーがすごい!』大賞受賞作『チーム・バチスタの栄光』で2006年デビュー。他著に『ジェネラル・ルージュの凱旋』『ジーン・ワルツ』『ケルベロスの肖像』『モルフェウスの領域』『輝天炎上』など多数。現在、独立行政法人放射線医学総合研究所・重粒子医科学センター・Ai情報研究推進室室長。

この著者の商品

最近チェックした商品