ロードス島戦記 灰色の魔女

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年10月28日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
336
ISBN:
9784041105429

ロードス島戦記 灰色の魔女

  • 著者 水野 良
  • 原案 安田 均
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年10月28日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
336
ISBN:
9784041105429

25年の時を経て、伝説が新生する――

魔神戦争から30年、呪われた島ロードスに再び戦火の影が落ちる。正義を胸に仲間たちと武者修行の旅に出たパーンは、大いなる運命に立ち向かうことになる――。ファンタジーの金字塔が大幅加筆されて登場!

メディアミックス情報

NEWS

「ロードス島戦記 灰色の魔女」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 色々と多分加筆されたりしてるんだろうな〜って部分はありました(笑)英雄戦争の場面でカシューとベルドの一騎打ちの場面がつけたされているのは良かった(笑)ウォートの館に向かう途中の迷宮での話とかいれてくれ 色々と多分加筆されたりしてるんだろうな〜って部分はありました(笑)英雄戦争の場面でカシューとベルドの一騎打ちの場面がつけたされているのは良かった(笑)ウォートの館に向かう途中の迷宮での話とかいれてくれても良かったな〜。OVA版にあったような。何回読んでもカーラとの対決の場面が少し盛り上がりにかけるきがする。英雄戦争で盛り上がってからもう少し立て直しても良かった気がする。 …続きを読む
    ホームズ
    2013年11月10日
    18人がナイス!しています
  • やっぱ好きだわー。続き全部読みたくなる。 やっぱ好きだわー。続き全部読みたくなる。
    おさと
    2017年12月25日
    4人がナイス!しています
  • 剣と魔法と仲間たち。ロール・プレイング・ゲームという言葉を思い出す。古き良き王道アドベンチャーストーリーにノスタルジーを感じるのもそのはず、小学校の図書室以来、およそ20年ぶりの再会だもの。人気図書故 剣と魔法と仲間たち。ロール・プレイング・ゲームという言葉を思い出す。古き良き王道アドベンチャーストーリーにノスタルジーを感じるのもそのはず、小学校の図書室以来、およそ20年ぶりの再会だもの。人気図書故になかなか借りられず飛び飛びでしか読めなかったけれど、今や読みたい本は大抵読める立派な大人だ、当時の無念を晴らしてやろうではないか。冒険に焦がれた幼心への追悼として。ああ、可愛かったわたしよどこへ消えた、なんてね。 …続きを読む
    ゆっしーな
    2013年12月28日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品