つれづれ、北野坂探偵舎 ゴーストフィクション

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041012659

つれづれ、北野坂探偵舎 ゴーストフィクション

  • 著者 河野 裕
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041012659

幽霊が描く物語の結末は--!? シリーズ第3弾登場!

昔馴染みの女性に招かれ、佐々波はある洋館を訪れる。そこは幽霊の仕業と思われる不思議な現象に満ちていた。“編集者”と“ストリーテラー”二人の探偵は、館にまつわる物語を紡ぎ謎を解き明かすことができるのか?


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「つれづれ、北野坂探偵舎 ゴーストフィクション」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 1巻、2巻と面白くなっていたのにここに来て急ブレーキがかかったかのような微妙さ。ノゾミちゃんの話だけで終わっていれば良かったのに洋館の話まで加わっているせいで両方ともが中途半端な扱いだったような気がし 1巻、2巻と面白くなっていたのにここに来て急ブレーキがかかったかのような微妙さ。ノゾミちゃんの話だけで終わっていれば良かったのに洋館の話まで加わっているせいで両方ともが中途半端な扱いだったような気がしますね。すっきりしないまま終わったせいですごい消化不良になっちゃったな。ユキがいる意味もどんどん無くなっていくしこれ最初から二人だけでやってた方が良かったんじゃない? 次巻買うかはちょっと検討。 …続きを読む
    まりも
    2014年08月07日
    45人がナイス!しています
  • 探偵舎への今回の依頼は一枚の絵を見つけること。相変わらずの彼らの距離感がとても好きです。今回は伏線がしっかりとしていて幽霊の正体やしたいことなどがわかった!と思ったのですが実際はもうあと一ひねりあり楽 探偵舎への今回の依頼は一枚の絵を見つけること。相変わらずの彼らの距離感がとても好きです。今回は伏線がしっかりとしていて幽霊の正体やしたいことなどがわかった!と思ったのですが実際はもうあと一ひねりあり楽しませてもらいました。本筋の物語に関しても過去はかなり明らかになり、少女に関しても大きな転機が訪れ…と一気に物語が動いた気がしましたが読み終わってみるとそれほど大きな進展ではなかったのかな?でも彼の中ではストーリーが定まりつつあるようです。どんなハッピーエンドを迎えるのか楽しみに続きを待ちます。 …続きを読む
    aquamarine
    2014年04月27日
    36人がナイス!しています
  • シリーズ3作目。幻だとか、影だとかがキーワードになる。ちょっと複雑。ノゾミが、地縛霊ではなくなり、動けるようになった。このことが、この作品だけでなく、次作以降にも影響するのでしょうね、きっと。2014 シリーズ3作目。幻だとか、影だとかがキーワードになる。ちょっと複雑。ノゾミが、地縛霊ではなくなり、動けるようになった。このことが、この作品だけでなく、次作以降にも影響するのでしょうね、きっと。2014年3月、角川文庫。 …続きを読む
    あむぴの
    2016年07月03日
    32人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品