暁の兄弟 芙蓉千里III

暁の兄弟 芙蓉千里III 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年08月26日
商品形態:
電子書籍

暁の兄弟 芙蓉千里III

  • 著者 須賀 しのぶ
発売日:
2013年08月26日
商品形態:
電子書籍

初恋の人との再会は、さらなる修羅の道!?

舞姫としての名声を捨てたフミは、初恋の人・建明を追いかけて満州の荒野にたどりつく。馬賊の頭目である建明や、彼の弟分・炎林との微妙な関係に揺れながらも、新しい人生を歩みはじめるフミだったが……。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「暁の兄弟 芙蓉千里III」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 馬賊!馬賊!馬賊ー!で興奮しきりの第三巻。疾走感爽快感抜群で馬で駆けるように読了。相変わらず誰よりも男前な芙美にあっぱれ。地名が混乱して、地図を眺めてびっくり。アジアの広さよ…ほんとに「芙蓉千里」にな 馬賊!馬賊!馬賊ー!で興奮しきりの第三巻。疾走感爽快感抜群で馬で駆けるように読了。相変わらず誰よりも男前な芙美にあっぱれ。地名が混乱して、地図を眺めてびっくり。アジアの広さよ…ほんとに「芙蓉千里」になってきた感じ!ショールガと星の下を駆けるシーン、とても美しかったです。うっとり。しかし、建明ね…ダメでしょ。絶対惚れちゃいけない部類の人間な予感しかしない。炎林と芙美で三人?!デリカシー持たんかい!でも、ウジウジ悩まずに啖呵を切ってポーンと飛び越える芙美だから、何とかなると信じてるよ涙! …続きを読む
    らむれ
    2015年09月08日
    80人がナイス!しています
  • 第2巻まで舞踊にのめり込んで邁進してきたフミだったが、この巻に来て話はサイドチェンジした。かつての初恋の人、楊健明と再会する。彼は馬賊の頭領となっていて、彼の生き方に共感したフミは、楊健明と結婚し馬賊 第2巻まで舞踊にのめり込んで邁進してきたフミだったが、この巻に来て話はサイドチェンジした。かつての初恋の人、楊健明と再会する。彼は馬賊の頭領となっていて、彼の生き方に共感したフミは、楊健明と結婚し馬賊の妻として新しい生活を始める。今までの流れからしてこの展開は意外に感じたが、これは本筋のサイドストーリー的な展開のような印象だ。パトロンの黒谷もほとんど登場せず、このままでは終わらないような気がするが、この先物語はどう収束するのか?最終巻を楽しみたい。 …続きを読む
    のぶ
    2017年05月04日
    62人がナイス!しています
  • 建明(山村)を追って馬賊の一員となり、その結束固い仲間たちに徐々に認められていくフミ。ひたすらフミが潔くカッコ良い巻でした♪逆に建明の狡さや無神経さに腹立たしさが増し、黒谷さんの諦めない頑張りを応援し 建明(山村)を追って馬賊の一員となり、その結束固い仲間たちに徐々に認められていくフミ。ひたすらフミが潔くカッコ良い巻でした♪逆に建明の狡さや無神経さに腹立たしさが増し、黒谷さんの諦めない頑張りを応援したくなる巻でもありました。作中梅香が語った「恋は幸せになるためのものじゃない。その人がいない人生を歩むぐらいなら、彼と一緒に不幸になりたいと願う理不尽を恋と呼ぶのよ」に、オバさんは遠い昔の恋を思い返したりしたのでした(*^_^*) …続きを読む
    hrmt
    2017年03月24日
    38人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品