風塵の剣(一) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年05月02日
商品形態:
電子書籍

風塵の剣(一)

  • 著者 稲葉 稔
発売日:
2013年05月02日
商品形態:
電子書籍

"この藩を滅ぼしてやる" 復讐を誓った侍の、数奇で痛快な生き様を描ききる! 著者渾身の書き下ろし時代小説!

浅間山が大噴火した天明3年、ひとりの男児が生まれた。名は小早川彦蔵。幼いころ藩の謀略により両親を目前で殺されて以来、彦蔵は数奇な運命を辿ることとなる。藩への復讐を誓い、剣の腕を磨く彦蔵は、ある事件を契機に江戸へ赴くが、そこには数々の試練が待ち受けていた。宿命というべき自らの人生と真摯に向きあい苦しみ、だが懸命に生き抜く侍の姿を痛快に描く、著者新境地の書き下ろし時代小説、第1弾!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「風塵の剣(一)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 風塵の剣1巻。主人公彦蔵の成長物語今までにないシリーズのスタート、何かの節目節目に、悪があったり、善があったりして悩み考え実父と養父の教えを考えつつ成長していくのだろうな、楽しみなシリーズの登場。 風塵の剣1巻。主人公彦蔵の成長物語今までにないシリーズのスタート、何かの節目節目に、悪があったり、善があったりして悩み考え実父と養父の教えを考えつつ成長していくのだろうな、楽しみなシリーズの登場。
    とし
    2014年03月28日
    46人がナイス!しています
  • 《母‐図書館》彦蔵のあまりにも凄まじい境遇にハラハラでした。これから、どうなるのかなあ。幸せになれるといいなあ。 《母‐図書館》彦蔵のあまりにも凄まじい境遇にハラハラでした。これから、どうなるのかなあ。幸せになれるといいなあ。
    コロナウィルスに怯える雨巫女。
    2013年05月28日
    10人がナイス!しています
  • 今どきの文庫時代小説になかなかないストーリー性の高い作品。主人公が未熟ながらも成長していく様がまず面白く文章が簡潔で読ませる。まだまだ大きな話の序盤といった内容ではあるがセットアップがしっかりしている 今どきの文庫時代小説になかなかないストーリー性の高い作品。主人公が未熟ながらも成長していく様がまず面白く文章が簡潔で読ませる。まだまだ大きな話の序盤といった内容ではあるがセットアップがしっかりしているので続きが楽しみ。できれば長いシリーズになることを期待したい。 …続きを読む
    海猫
    2013年03月23日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品