角川つばさ文庫

兎の眼

落ちこぼれ? いいえ、タカラモノがいっぱいの子どもたちです!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年06月13日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784046313195
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川つばさ文庫

兎の眼

落ちこぼれ? いいえ、タカラモノがいっぱいの子どもたちです!

  • 作 灰谷 健次郎
  • カバーイラスト 近藤 勝也
  • 本文イラスト YUME
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年06月13日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784046313195

落ちこぼれ? いいえ、タカラモノがいっぱいの子どもたちです!

新任の小谷先生が受け持ったのは、学校では全くしゃべらない少年、鉄三。そんな中、ちょっと変わった転校生・みな子も加わって、もう大変! みんなで悩みながら、「大切なモノ」を見つけていく、感動の物語!

メディアミックス情報

NEWS

「兎の眼」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 息子が再読、とても気に入ってるようなので私も読んでみる。新米教師小谷先生が受け持つ1年生。中でも一言もしゃべらない鉄三との関係を軸に教師や生徒が共に成長してゆく。30年以上前の時代背景もあって学校や地 息子が再読、とても気に入ってるようなので私も読んでみる。新米教師小谷先生が受け持つ1年生。中でも一言もしゃべらない鉄三との関係を軸に教師や生徒が共に成長してゆく。30年以上前の時代背景もあって学校や地域の問題を多数抱えるが、生徒の可能性を信じて体当たりで大切なものを教えようとする先生や、バクじいさんの筋の通った生き方が心に残った。 …続きを読む
    yu@ka
    2019年03月31日
    18人がナイス!しています
  • 私が子供の頃に読んだ本を中学生の息子が読んでくれた記念に記録。人生で初めて本を読みながら泣くという経験をした思い出の本。書店で見かけたので、即購入。はっきりとは言わないが息子もどうやら泣けたらしい。今 私が子供の頃に読んだ本を中学生の息子が読んでくれた記念に記録。人生で初めて本を読みながら泣くという経験をした思い出の本。書店で見かけたので、即購入。はっきりとは言わないが息子もどうやら泣けたらしい。今の自分が読んだらどう感じるだろうか。 …続きを読む
    モリー
    2018年04月05日
    10人がナイス!しています
  • 小谷先生にグッと心を掴まれた。鉄ツンの得意な分野で学ぶ力を伸ばす部分も、子ども達を信頼してる眼差しも、泣き虫だけど強い人だ。そして先生まだ22だしこんなヒドイ夫捨てちゃいなよ〜って何度も思った。足立先 小谷先生にグッと心を掴まれた。鉄ツンの得意な分野で学ぶ力を伸ばす部分も、子ども達を信頼してる眼差しも、泣き虫だけど強い人だ。そして先生まだ22だしこんなヒドイ夫捨てちゃいなよ〜って何度も思った。足立先生かっこよかったなぁ!挿絵のYUME先生が描かれた可愛いイラストでより世界に入っていけました。▷図書館 …続きを読む
    アイアイ
    2014年10月18日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品